打てば響く-ドラム・パーカッション、銭湯とサウナの活動記録-

ドラム・パーカッションを主に演奏する書き手の音楽活動、および小説や洋楽英詞和訳など執筆活動記録。また、それらを継続させるための健康活動(運動・銭湯・サウナ)記録。銭湯好きがこうじて温泉ソムリエ & 銭湯検定4級を取得しました。

【銭湯サウナ温泉】でのリンパマッサージで小顔効果や疲労回復が期待できたり人に優しくなれる件

f:id:kuriyama1youth:20190820110812p:plain

*1

筆者もまあまあいい年齢ですし、それなりの歳月を生きてきました。振り返ると「あれは過ちだった」という場面もあった、と反省しつつ日々を送っております。自分は潔白な人間です、だなんて口が裂けても言えません。

 

しかし「でかい風呂はさいこう」これはガチです。健康とか健全さはすばらしい。どうもこんにちは、ヤン・クリヤマ( @kuriyama1youth)です。

 

今回は銭湯でのリンパマッサージやストレッチはスゴいよいですぜってお話をします! 

 

 

小杉湯「翌朝小顔の湯」がすばらしかった

f:id:kuriyama1youth:20190820122509p:plain


筆者ホーム銭湯の1つである小杉湯さんは日曜朝湯の取り組みを継続されておられるのですが(ありがたや)、2019年8月17日・18日の土日に翌朝小顔の湯というコラボ風呂を展開しておりました。

 

小杉湯さんの浴室の壁にリンパマッサージのやり方や「なぜ」するといいのか、の掲示物(防水でラミネート加工したマニュアル)が3つすべての浴槽にはられておりました。実践してみたら体が軽くなったような心地がしました。

 

自然と目に触れる配置に貼られており、視界にも邪魔にならなかったです。ご年配のかたも見ながらマッサージをやられており、特にいい感じになった利用者さんが多かった2日間だったのではないでしょうか。

 

リンパマッサージ&ストレッチは継続して実施すれば、いわゆる温冷交互浴によるトランス状態が訪れるという意味での「ととのい」よりも、中長期的にみれば健康および予防医療へ向かう取り組みなのではないかと思わされました。

 

俺はまだ未読ですが、今回のコラボの素地となりました下記の本もよいとき読んでみたいですね。

↓↓↓↓

  

おっきなお風呂で優しい気持ちになりつつリンパをながそう!

f:id:kuriyama1youth:20190820104531j:plain*2 

 

俺自身、3年くらい続けている銭湯通いよりも以前より、5年くらい前から筋トレ・ストレッチ・リンパマッサージを開始し、効果を実感してるからこそ、それらワークアウトを信頼しておるのです。生きてりゃ疲れるときだってありますから、いかに体を休ませて稼働時間を長くするかって方法論に行き着きます。

 

そう、「休息をとること」って、それだけで一冊の本が書ける大事なテーマだとおもうんですよ。

 

例えばなんですが、めっちゃ調子悪い時があったとして、「大丈夫?」「無理しなくていいから」「ご自愛ください」とか言われるときあるじゃないですか。

 

でもそんなときはだいたい弱ってるから、うまいこと考えられないじゃないですか。

 

そんなこと言われても「ご自愛」とか具体的にどうしたらいいかわからない問題あるじゃないですか。

 

けど心配されてるし言ってくれた人に悪いから微笑んで「気遣いありがとう」とか曖昧に平気なフリしてよけいに頑張っちゃうじゃないですか。

 

そしたらコップのふちギリギリまで表面張力の状態で粘ってた疲労という名の水が溢れてばしゃーん! バタンキュー、とか、なるじゃないですか。あるある、だとかホントはあっちゃいけないよ! こんな悲しいことないよ! できる範囲でいいから自分とか他人に優しくあろうとしてくださいよ! 社会!泣

 

f:id:kuriyama1youth:20190820174853p:plain

 

取り乱しました。

 

で、疲れた人へ必ず言う俺のアドバイスは結局のところ「部屋に帰って横になれ。疲れでうまく眠れないかもしれないが、十分な睡眠をとれるまで粘って、動けるくらい回復したら銭湯に行け。いいか、水分補給をして銭湯に行くんだ。そしていつもより少し贅沢して美味いメシを食え」に尽きるのです。

 

「銭湯万能説」っつったら眉唾ものかもですが、本来の目的は体を休めることです。自分のきげんを良くするためにケアをする。意識的に自身に余裕を持つ、余白を生み出してみましょう。同時に無理した銭湯通いや強度を高めたサウナは、むしろ心身に負担をかけてしまう場合がありますので気をつけてください。

 

「目的は休息」という大枠があってこそ。「銭湯」は健康に向かうための休息の一部分なのです。


入浴により血行を促進させ、体を温めることで体はほぐれ、マッサージ効果は高まります。ですから温浴施設は美容に良いとか昔から言われているのだなぁと。

 

落語家の桂枝雀さんがよくマクラで使っていましたが、「笑いは緊張の緩和から生まれる」と申します。体をほぐし、リンパを流し、柔らかくなれば自然と表情も柔らかくなる。人に優しくできる可能性が高まる。体温をあっためると整腸作用もあるんで減退した食欲が回復したりする。いいことづくめです。

 

おっきなお風呂に足を伸ばしてつかる、他の人の迷惑にならない程度に体を伸ばす。肩甲骨をほぐし、湯の中でも体をさすってリンパを流す。

これめっちゃ気持ちいいんでやってみてください。

 

やりかたは外部リンク「バイ・エス」さん、「EPARKリラク&エステ(イーパーク)」さんの記事になりますが美容関係はわたしシロウトなんで餅は餅屋ってことで下記をご参考くださいませ〜。

↓↓↓↓ 

 

lulucos.jp

mitsuraku.jp

 

特にデスクワークのかたは、下半身のリンパを流すとスッとしてよきです。実はめちゃくちゃ疲労って溜まっていたりするので、毎日銭湯は無理でも毎日リンパ流しはやってみてください!

 

湯上りマッサージは効果も絶大!

 

当ブログでも折に触れて書いていきましたが、銭湯の先輩であるご年配のかたがたを目にすると、男湯でもやはり自分のペースを保ちながらストレッチなど行なっている人も多く見られます。

 

今後じぶんがやっているストレッチ・マッサージなども機会ありましたらご紹介しますね。

 

銭湯活動=もろもろ活動するための下地をつくる健康活動は継続しておこなっていきます。

 

みなさまもぜひとも( ´ ▽ ` )

  

 

【過去記事】じぶん内めっちゃ面白かった銭湯さん厳選5軒( ´ ▽ ` )  (順不同)

kuriyama1youth.hatenablog.com
kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

  

*1:冒頭の画像は「いらすとや」さんから引用しましたm(_ _)m

*2:画像は「ぱくたそ」のフリー画像を使用させていただきましたm(_ _)m 

【銭湯サウナ温泉】ご報告:銭湯検定4級を取得しました!

f:id:kuriyama1youth:20190819064658p:plain

 幼少期に寅さんシリーズを見ていたためか一途で不器用に育ちました。でも子供だったからいつも途中で寝ちゃって、内容はあまり覚えていません。泣 どうもこんにちは、ヤン・クリヤマ( @kuriyama1youth)です。

 

日頃の銭湯活動からチャレンジ、銭湯検定4級を取得しましたのでご報告させていただきます!

  

銭湯検定4級を取得しました

 

というわけでして、温泉ソムリエに続き銭湯検定まず4級合格しました。

現在ライブハウスなどでも「ブログみてます」と言われるようになっております😂(励みになります、ありがとうございます🙇‍♂️✨)。

知識を吸収し、微力ながら背景の建築・歴史・文化背景・推奨される未来展望を踏まえて、今後ともオンライン・オフライン問わず銭湯の良さを伝えていきたいと思います。

健康はめっちゃよいし実際わたし風邪ひかなくなったので! ( ´ ▽ ` )

 

そして冒頭の画像のとおり、ありがたいことに試験合格のメールをいただきました。銭湯を愛するものの1人として非常に嬉しいものですね。

 

来月(2019年9月)中旬くらいに資格証をいただけるそうです〜。

 

 

 

今回取得するため勉強のために公式テキストを購入して何周か読んだのですが、これがまた面白い。

 

「試験テキスト」というジャンルですが、これまで疑問を持っていた建築・設計面や歴史などへの考察が書かれており、いろいろと腑に落ちるところがありました。

 

「汚れと禊」の概念から古くは『魏志倭人伝』を参考文献としつつ、江戸風俗を中心に日本の入浴文化の歴史について綴られています。当時から現代における雑学書といってもよいでしょう。

 

歴史好きなかた、ご興味のあるかたは本流の歴史を描いた文献と共に、市井の民がどのように過ごしていたかのサブテキストとして読み進めるのも良いかと思われます。少なくともじぶんは楽しく読み進められましたー。

 

銭湯検定4級の取得方法

 

さて、4級の取得方法ですが、こちらの詳細は資格証を受け取ってから詳しく記事にしたいと思っています。

ですが、4級はことし2019年9月末までの開催予定らしいので、それまでに先方サイトで確認してもよいかもしれません〜。

 

銭湯検定3級の応募がはじまりました

 

そして、取得メールをいただいた2日後に銭湯検定3級の公式アナウンスがありました。

 

sento.or.jp

 

ええ、ソッコーで3級の申し込みを済ませましたとも!

 

ちなみに銭湯検定3級の受験資格は「4級試験の合格者、もしくは銭湯お遍路にて26浴場を達成したかた」となります。ご注意を!

 

銭湯活動=もろもろ活動するための健康活動はつづきます( ´ ▽ ` )

 

to be continued...

 

 

【過去記事】じぶんのフェイバリット銭湯さん厳選20選(おおいぞ)( ´ ▽ ` )  

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

【銭湯・サウナ】「天徳泉」(杉並区・阿佐ヶ谷)硬水熱めの「波動水」! 全浴槽に水枕あり、交互浴もはかどる!

f:id:kuriyama1youth:20190812073215j:plain

短気は損気、なのでアンガーマネジメントを勉強しました。怒りを感じたらまず目を閉じ、6秒間まつ。まぶたの裏で「こんなげーむに まじになっちゃって どうするの」の画面を思い浮かべればたいていやり過ごせる。北野武の偉大さを再発見しました。どうもこんにちは、ヤン・クリヤマ( @kuriyama1youth)です。

 

f:id:kuriyama1youth:20190816153329p:plain

 

 

さて今回は2019/8/9夜入店@「天徳泉」(杉並区・阿佐ヶ谷)さん入湯の感想をご紹介させていただきます!

  

阿佐ヶ谷でファン多し「天徳泉」さん

 

JR中央線沿いでも七夕祭りなど風情のある阿佐ヶ谷駅下車を下車して徒歩4分の立地である「天徳泉」さんは、駅北口からスターロード商店街に入ってタバコ屋を右手に折れて、映画館のユジク阿佐ヶ谷の先にあります。「阿佐ヶ谷に行ったら必ず行く」との口コミも目にしておりまして、前々から行きたかったところでしたが今回が初入湯です。

 

期待に膨らみながら入店しようとすると、天徳泉さんで使われている「波動水」の説明書きが目に入りました。硬水成分が多めで湯冷めしにくいとのこと。良さげだなぁと入りまして受付へ。サウナ利用は200円追加です。

「スタンプラリー頑張ってますねえ」とありがたい言葉をいただいて男湯の暖簾を潜りました。


元々は番台式だったのだろうと思われる建築でして、脱衣所の天井は6、7mくらい。


男女境の壁には姿見が横に2面あり、島ロッカーの上に三角錐(△)のかたちの鏡が配置されており、絶妙なかたちになっておりました。

ぶら下がり健康器があったのですが、マジで高すぎるのが珍しいポイント( ´ ▽ ` ) ちょっと必死こいてつかまって伸ばしてみました。ほんとストレッチじゅうようですんでお風呂後とかにもやってみるとよいかもですー。

 

高貴な紫色が印象的なタイル絵とかわいらしい洗い場

 

正面は紫色基調の下地に雲間と、木々が林立している意匠のタイル絵です。荘厳かつ威圧感を与えないほどよい雰囲気の絵でした。


男女境のモザイクタイル絵はヨーロッパ風に牧歌的で、画風からおそらく健康浴泉さんと同じ作者のかたではないか? と推測されます。

 

雲抜き天井は段差がありますが、脱衣所から比べると一番高いところで(浴場床をゼロと設定して)地上10mほど、開放感あります。

立ちシャワー2基、それらがドア付きで密閉される方式。ホースシャワーのほか、水道管が縦に垂直に放射される作り。多方面からシャワーによる刺激が与えられていると同時に、水や湯が外に飛び出してほかの利用客さんに当たらないような工夫がされています。

 

なんといっても天徳泉さん、洗い場カランが特徴的。

両壁のほか島カランのデザインは濃い紫茶色のシャワーヘッドと丸四角鏡、赤と青いろのプッシュ式蛇口。物置位置の板はスタンダードな青いろで、クリーム基調の壁や床の印象と合わせてトリコロールのよう。

 

ちなみに床タイルは目測で10センチ正方形の洋風貝殻模様の光沢がありました。

 

熱い大浴槽には全て水枕! 水風呂とサウナのバランスよし

f:id:kuriyama1youth:20190812073241p:plain

そして、「熱い!」と噂に聞いていた浴槽へ。湯温計では44℃でしたが、少しばかり銭湯の場数を踏んできた自分でも結構な熱さを感じました。体感で46℃はあったように思えます。


段差がありまして、足首から徐々に慣らしていかないと入れないなぁと一瞬思ったものの、少しずつ慣れ、数分後にはすっかり肩までつかっておりました。


1つの浴槽を3つに区切り、段差式深風呂、素の風呂(うっすらバイブラ)、寝ジェット風呂(砂利タイル使用)。一本の長い水枕を浴槽に並べており、頭寒足熱、いや頭寒体熱を実現してくれます。ひんやりうれしさ!

 

サウナはミスト式で76度となっていました。流れる水の音と、うっすら聴こえる、おそらく優先のムード歌謡が印象的です。12分計ではなく普通の時計だったのが印象的でした。

 

そして水風呂は2人くらいが入れる大きさの、おそらく後から付けられたのであろう直方体で木製のスタイル。体感で24℃くらいでしたでしょうか、熱いお湯、ゆるっとしたサウナと一緒の交互浴でほのぼのととのいました〜。

 

飲料もできる、湯冷めしにくい「波動水」すごい

 

受付・下足箱・ロビーが一緒になったスペースには足踏み式の水飲み場あり。こちらも硬水だそう。

 

そういえば2018年に演奏しに行ったフランスも硬水の土地だったなぁと。でも日本人にとってはお腹を壊しやすい水質だそうですが、腹巻を手放せない俺でもけっこう現地の水道水をガブガブ飲ませてもらって大丈夫でした。波動水の飲料も大丈夫かと思われます。
なにより入浴前後の水分補給はだいじなので、ちゃんと摂取してくださいね。

 

お湯もさることながら、お店のかたも感じよくていいところでした。湯冷めもしにくく感じましたし、「波動水」の効果すごいな! とリピーター多いのも納得でした。

 

みなさまも機会がありましたら「天徳泉」さんに足を運んでみてください。

ぜひとも( ´ ▽ `)

 

銭湯概要

住所:東京都杉並区阿佐谷北2-22-1
営業時間:15時〜26時
定休日:土曜
料金:
大人:460円(東京都公衆浴場料金)※2019年10月より10円値上げ

 

備考:サウナ等別料金

f:id:kuriyama1youth:20190812073319p:plain


 

【過去記事】お近くの銭湯さん( ´ ▽ ` )  

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com 

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

【銭湯・サウナ】「妙法湯」(豊島区・椎名町)軟水炭酸ウルトラファインバブル! ひろびろ湯船とサウナ水風呂の温度差さいこう!

f:id:kuriyama1youth:20190807122644j:plain

声に出して言いたい日本語「チャリで来た」。けっこう遠方からなんですけど今回チャリで行きました。平日なのにやれるもんだなって銭湯モチベがあがりました。どうもこんにちは、ヤン・クリヤマ( @kuriyama1youth)です。

 

日中の気温が平均40℃を超えたら「自宅でチャレンジ、水風呂交互浴健康法!」ってタイトルの記事を書こうと思ってます。熱中症にマジで気をつけて生き延びていこうな……!

 

というわけで心身をやすませていきましょう、2019/8/6夜入店@「妙法湯」(豊島区・椎名町)さん入湯の感想をご紹介させていただきます!

  

"軟水炭酸ウルトラファインバブル"がパワーワードすぎます笑「妙法湯」さん

 

池袋からひと駅、西武池袋線「椎名町」駅を下車して徒歩2分という好立地の「妙法湯」さんは2019年1月29日、リニューアルオープンされてまだ半年くらいでとてもオシャレなお湯屋さんです。

 

入り口付近で「軟水炭酸ウルトラファインバブル」という強めなパワーワードを発見、まず目を惹かれました。声に出して言いたい日本語すぎるじゃないか。軟水ってだけでも嬉しいのに、炭酸湯、そしてウルトラファインバブルってカツカレーみたいに美味しいの二乗じゃないですか。ぜったいよいに決まってるじゃないですか。

 

ちなみに屋号の「妙法」ですが、仏教とは関係ないお店だそうですが、いわゆる「南無妙法蓮華経」の中に用いられる語で「完璧」という意味だそうです。

「妙」は女性、「法」は男性という意味もあり、「夫婦の湯」といった見方もあるそうな。男女問わず、カップルで行くのもよいかもしれませんね。


  

ひろびろとした脱衣所はアメニティも豊富

 

男湯の暖簾をくぐってまず「広っ」って思いました、目測で20平米mくらいあるんじゃないでしょうか?🤔

 

図式で設備と注意書きが大きく描かれた壁に好印象。説明文もユーモアがあるので、威圧感を感じさせません。「炭酸浴にはNK細胞(ナチュラルキラー細胞)を活性化させ、ガン細胞やウイルスを撃退する」そうで、ちょっと厨二心をくすぐらせる語彙にワクワクして参りました。

 

その壁の裏手側がロッカースペース。木籠の形が独特でまるめ。ロビーと脱衣場の床は肌ざわりに優れたベルギー製の新素材を敷き詰めているらしく、靴下をぬいで裸足のさわり心地も良い感じです。


リラックススペース(マッサージ機あり)には、青椅子と「ととのい」に良さげなベンチあり。

嬉しいのは、化粧水と乳液、綿棒とアメニティが備え付けなところです。じぶんは銭湯セットとしてそれらは準備していますが、ふらりと寄ってみた方も喜ぶんじゃないでしょうか。

 

そして、畳一畳はある大きな液晶テレビが浴場側に向けたものと脱衣室に1つずつありました。これは長居してしまうよな〜と脱帽です。

 

浴場入り口にある物置場も白くてかわいいものを設置されていました〜。

 

BGMはピアノ曲、蓮型シャワーヘッドが嬉しい洗い場

f:id:kuriyama1youth:20190814072554p:plain

f:id:kuriyama1youth:20190814072439p:plain

画像引用:「妙法湯」さんTwitter

 

浴場に入ったときにまず気づいたのは、BGMに軽快かつ癒されるようなピアノ曲が使われていることでした。非常に耳に心地よい空間が創出されております。

 

内観は白からクリーム色基調。立ちシャワーは一基、ホース式で使い勝手がよく、温度を調整して手押しで湯水がでる、新式のタイプです。

 

洗い場は丸鏡がかわいいポイント、そしてカラン1つにつき洗面器と椅子が1つずつあるスタイル。肌質が弱いかたのためでしょうか、男湯のみ硬水(軟水不使用)の洗い場もあります。

季節が暑くなってきたためか、ひんやりしたボディソープ・シャンプーが備え付けられています。じぶんはとくに腰が悪いわけではないのですが、負担が少ないので椅子が高めなのは非常にありがたいですね。

このほかバリアフリーの取り組みが多くのところでみられます。「段差に注意」beware of depth.と英語表記でもところどころに但し書きがあり多言語化対応への姿勢も感じ取りました。

  

すっごい広くて気持ちよしおな「軟水・炭酸・シルキー風呂」!

f:id:kuriyama1youth:20190814072503p:plain

画像引用:「妙法湯」さんTwitter

 

とにかく「浴槽も広いな!」と感じたのも妙法湯さんの魅力です。いちばん広い浴槽で7〜8人くらいが足を伸ばして肩までつかれるくらいひろいんじゃないでしょうか。

 

すべてのお湯に毛穴の汚れを除去し、保湿作用に優れた「ナノマイクロバブル」を採用されておるそうで、日本初(2019年1月現在)となる「軟水・炭酸・シルキー風呂」をはじめ、水風呂、電気風呂、ジェット風呂、ミクロンバイブラ風呂がバランスよく配置されています。

 

自分が入湯した際の湯温計記録ですが、1番広い「軟水・炭酸・シルキー風呂」は40℃で、ほどよい締め付けのマッサージ感が味わえます。

 

隣の浴槽は適温とされる42℃で、ミクロバイブラ風呂、電気風呂は揉兵衛(じゅうべえ)タイプ(久松湯さん、万年湯さん)で数分おきにじわーっときたりポンポン叩かれたりバチバチ痛いくらいきたりと刺激あるグレートなお湯です。すごいぞ揉兵衛(じゅうべえ)!


10点穴くらいから噴き出るジェットバスは、スイッチが壁でなく、手やタオルなどを置くスペースにあるのに珍しさを感じました。たしかにこちらの方が重力つかえるのでプッシュに力がいらないですね。

窓は開けることが可能で(もちろん目隠しがされております)、ときおり外気を入れているほかの利用者さんにも「ありがたいなぁ」と思わされました。

 

水風呂は22℃。階段式で一番深くて肩まで入る深さがいい感じです。

高温サウナは閉じきっているためか、前述のピアノBGMがはっきり聴こえます。4〜6人が入るサイズで、さすがの高温100℃。ピアノの清浄な音色を聴きながら、水風呂との高低差交互浴がはかどるのなんのと……。ととのいが深かったです、ありがとうございます( ;∀;)✨✨

 

常連さんの賑わう声も、入浴後にビールも楽しめる

f:id:kuriyama1youth:20190814072618p:plain

 

リニューアル当時のコンセプトは「お湯にこだわる」とのことらしく、入浴後ほんとうにそうだなーっ思わされた良いお湯でした( ´ ▽ ` )

 

入浴後、受付近辺でのミニギャラリーでは椎名町界隈のアーティストの作品も展示しておるようでしてぼうっと眺めていたところ、生ビールサーバーを発見した湯上りの女性たちが、なにこれ飲めるの?! さいっこー、写真とるしかないとスマホで撮影してたりしてました。

 

お店の方とも知己の仲らしく、常連さんかと思われます。若い世代のかたも湯も見た目にも湯上りも楽しめる、素敵な空間だなと感じました。

 

みなさまも機会がありましたら妙法湯さんに足を運んでみてください。

ぜひとも( ´ ▽ `)

 

銭湯概要

住所:東京都豊島区西池袋4-32-4
営業時間:15時〜25時
定休日:月曜
料金:
大人:460円(東京都公衆浴場料金)※2019年10月より10円値上げ

 

備考:サウナ等別料金

 

【過去記事】おすすめ銭湯さん( ´ ▽ ` )  

  

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com


 

【銭湯・サウナ】「観音湯」(渋谷区・幡ヶ谷)サウナ水風呂の温度差さいこう! じっくりと深い「ととのい」に宇宙(そら)を感じる……!

f:id:kuriyama1youth:20190807121659j:plain

 

Hey you all. Yang-Kuriyama(ヤン・クリヤマ@kuriyama1youth is in da house, yo! 

 

あ、はい、どうもこんにちは。銭湯とかサウナね、何がよくて通ってるかっていったら優しい気持ちになれるからなんですよ……。

 

なんかツラいことがあったとしても「これが終わったら俺は銭湯とよろしくやるからな」という気概があれば、たいがいのもんはなんとかなるもんです( ´ ▽ ` )

 

さて今回は、2019/8/3お昼入店@「観音湯」(渋谷区・幡ヶ谷)さん入湯の感想をご紹介させていただきます!

  

幡ヶ谷駅北口からすぐそば「観音湯」さん

 

新宿からもいける良アクセス、京王新線「幡ヶ谷」駅を下車して北口へ細道をいきながら徒歩3分の好立地である「観音湯」さん。もう看板のフォントからして「ハイこれぜったい良いー」ってトコでした。

 

f:id:kuriyama1youth:20190809084419p:plain

f:id:kuriyama1youth:20190808124926p:plain

 

入り口のマットからして東海道五十三次で「いらっしゃいませ」ですし、こりゃ期待が持てるなぁと店内へ。

 

筆者の観測範囲で恐縮ですが、「健康浴泉」さんや「柏湯」さんに続き、こちらのロビーにも横尾忠則さんピンクシリーズ「お堀」のレプリカポスターが置かれています。ただしすべて、バリエーションがたくさんある中の風呂場で泳いでる場面でした。

 

これ調べて分かったんですが、横尾忠則さんは2002〜2004年における東京都浴場組合のPRポスターを担当されていたのですね。ウオオ、と。

というか今も販売されているもようです! 2003年作「お堀」とのコラボだったのかって驚きました!

 

ロビースペースには2つの球が上下に動くクラシックタイプでして、わりとこれゴツゴツしてていいんすよねー。

 

脱衣所は目測で18平米mくらい、新し目のロッカーに竹敷の床がハダシの足に気持ちよかったのが印象的でした〜。

 

クリーム色基調の浴場、露天風呂あり

 

浴場はもちろん撮影禁止なんで画像はございません。

ですが突き放すのも味気ない。

これは魔法なんですが、「●●湯 地名」でググるとほとんどの銭湯さんの浴場内がみれます。

正式に浴場内の撮影を許可されたからあげられてるんでしょうが、そうでない場合はダメですからね!

 

はてさて浴場は白・クリーム色基調となっております。壁は直方体タイルを積み上げて岩のようになっているところも特色です。

ビル内銭湯ということもあり、天井はやや低めに感じるかたもいらっしゃるかもしれません。ほかの利用者さんの身長と照らし合わせ、約3.5mくらいと見受けられました。

 

ですが、露天風呂スペースがあるからか、圧迫感はそれほど感じられません。その露天風呂も周囲を壁に囲まれているため、安心感を得られるかたが多いのではないでしょうか。

 

浴槽は左手側、右手側が洗い場(カラン)、というレイアウトになっており、左手手前には立ちシャワー1基。カランには無料ボディソープ・シャンプーがあり、快適に体を洗えます。勢い強めの固定シャワーもいい感じでした。

  

浴槽もちろん、サウナ水風呂の温度差ばつぐんでスッキリ!

 

さて、浴槽ですが、真ん中に球状の噴水があるルックスが特徴的です。噴水といっても水が噴き上がるスタイルではなく、猫飼いのひとは自動給水機を思い浮かべると近いかもしれません。じんわりとこんこんとお湯が出てくるなぁ( ̄▽ ̄)と思わされる平和感に一役買ってます。

湯温は42℃で、素の部分とマットバイブラ(気泡風呂)、若干やさしい強さの超音波(ジェット)風呂、それに電気風呂が設置されております。

このブログはじめたばかりのころは苦手だった電気風呂も、こちらはクラシックスタイルでじんわりいいかんじ。これくらいがちょうどいいなー、と思わされるシビれでした。


前述した露天風呂の湯温は44℃で、岩風呂のゴツゴツ感が自然と生み出すマッサージ効果が期待できます。また、露天であるぶんサウナーにとっては外気浴ができる絶好のポイントでもあると言っていいでしょう。

水風呂は深風呂式で青いタイルが印象的で大人2人が入れる大きさ。体感で20度くらいだったかと思います。

それと、追加料金を支払うと入れるドライサウナは100℃でこちらの温冷交互浴は格別でした……。いちおう、仕様は格納式で12分計あり、テレビ・ラジオなしの「沈黙・瞑想系」。8〜10人は収容可能な広々感あります。

 

お風呂とサウナ⇆水風呂の交互浴、中盤に外気のあたる場所で休憩、終盤に腰のおろせるところで目をつむって耳をすましてごらんなさい。宇宙がみえます……。

 

「観音湯」さんはそこのところとても良い環境でした( ´ ▽ ` )

 

 

僕 銭湯サウナが好きだ 中途ハンパな気持ちじゃなくて

  

さて白状しなければ!

今回も幡ヶ谷ヘビーシックで行なわれたライブのリハ後に行ってきたのです……。

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

結果としてスタート前に楽屋で大きな「ととのい」がきて宇宙と同化して、ちょうどオープン時にすごい優しい気持ちになれたので、完全にバンドやってる方とかリハ後銭湯おすすめできるんじゃないかと……

いつもより安定した強いビートが演奏できた気すらします。交互浴による自律神経の回復、というか心身のコンディション向上はサウンドとおおいに関係がある、間違いなく……!

 

銭湯は入浴後ふつうにパウダールームとして衣装へ着替える、とかで利用する合理的な一面もありますし。

特にこれからの暑い季節だからこそ、気を鎮めるチャンスとして銭湯はオススメです。

 

みなさまも機会がありましたら「観音湯」さんに足を運んでみてください。

ぜひとも( ´ ▽ `)

 

銭湯概要

f:id:kuriyama1youth:20190805062452p:plain

住所:東京都渋谷区幡ケ谷2-46-7
営業時間:13時半〜24時
定休日:不定休
料金:
大人:460円(東京都公衆浴場料金)※2019年10月より10円値上げ

 

備考:サウナ等別料金

 

 

【過去記事】近隣のおすすめ銭湯さん( ´ ▽ ` )   

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

【銭湯・低温サウナ】「月の湯」(中野区・中野富士見町)高い空色の天井と中島絵師のペンキ絵に好印象!

f:id:kuriyama1youth:20190805061821p:plain

 

Hey you all. Yang-Kuriyama(ヤン・クリヤマ@kuriyama1youth is in da house, yo!

どうもこんにちは。もうここんとこめちゃくちゃ暑いっすね。熱中症対策に気を遣って参りましょう。

 

具体的に言うと、銭湯サウナ温泉後はふつうにお水やお茶とかで飲んでくださいー。ビールで水分補給した気分になってるとやばいっすよ、俺たちの乾きはそんなもんじゃ癒されないんだ!

 

とゆわけで(どんなわけだか)2019/8/1夜入店@「月の湯」(中野区・中野富士見町)さん感想をご紹介させていただきます!

  

CONTENTS

中野富士見町に煙突そびえる「月の湯」さん

 

JR総武線「中野」駅からバスもでていますが、一番最寄りの丸ノ内線「中野富士見町」からは徒歩10分〜15分くらいの立地にある「月の湯」さんは、風情といい「近隣のお客さんが多いだろうな」と思わされる銭湯さんです。

 

まず入り口のタイルばりとガラスブロックがきれいで、それだけで納涼感が増します。

 

下足箱は松竹錠。男湯と女湯の入り口が異なり、かつては番台型だったのだろうな、と思われる受付にはしかし、竹の絵が描かれた暖簾がかけられて番台位置からは脱衣所の目隠しとなっております。女性に安心な配慮かと。

 

脱衣所からして天井が高く、格子模様の格天井となっております。

広さは目測で20平米m。床は木製の板張りとなっており、ワックスがこまめにかけられているのか掃除が行き届いている印象でした。

 

壁2面にロッカーがあるほか、中央に島ロッカーあり(20名分収容)。2人がけのソファが2つあり、ここで入浴後ふわ〜ってできるスタイルです。

 

建物向かって右手前側にあるお手洗い付近にはには公園にあるようなしっかりした木製のベンチがあり、ゴツゴツした感じが好みのかたはここで休むといいかもしれません。

 

 

中島絵師によるペンキ絵は高い天井によく似合う

 

浴場は青基調の爽やかな感じ。

正面のビジュアルは、偶然なのですが、前回いった松原湯さんと同じく、男湯と女湯の境目、中央頂点に富士山のペンキ絵がなされた中島盛夫絵師によるものでした。

男湯は川辺から滝のように湯船に水が入ってきているように描かれています。

壁タイルに花しょうぶが垂れているよう直接描かれているのも特徴ですね。

 

男女の仕切り壁には九谷焼のタイルには鯉と金魚が品のある筆致で描かれています。こちらは銀座の金春湯さんを彷彿とさせる、スッと胸の内に入ってくる絵です。

 

特筆すべきは、湯気抜きの天井がめちゃくちゃ高いこと。

基本的にじぶんはホーム銭湯である小杉湯さんを基準として広さ高さを感じているのですが、同銭湯さんよりもだいぶ高かったです。

島カラン近くにある水色の柱が支えているのもありますし、青く塗られたことからも開放感を設計上ねらったものではないでしょうか。だいたい地上15mほど……、かと思われます。

 

桶はプラスチック製、ケロリン桶と同様のものですが、「月の湯」さんオリジナルの刻印がなされています。排水口はヨットの意匠。備え付けボディーソープとシャンプーがありますので、ちゃんと体を洗ってから浴槽へ向かいます。

 

と、バックヤードに回るスタッフ導線が階段ではなく斜面になっており、バリアフリーの様子だと気づきます。浴場内でバリアフリーなのは珍しいのですが、階段式だとお客さんが運が悪い場合に転倒したときに頭をぶつけて……とか不慮の事故を防げるからかもしれないな、と思いました。 

 

ぬる湯の薬湯・ジェットと深ぶろ低温サウナゆったり

 

浴槽は奥の壁際に大きな湯舟に区切られて湯温管理されている東京式銭湯の装い。

 

向かって右側にある薬湯は日によって変わるらしく、当日はコラーゲン湯。こちらは40℃のぬる湯となっており、まずはこちらで体を少しずつお湯に慣れされるよいかと〜。

 

42℃に設定されたもう1つの深風呂浴槽がメインらしく、バイブラが効いた箇所と、体を入れて全身にくるボディマッサージ、そして冷えた水枕つきの座ジェット湯。こちら格別です。

無料サウナは中野区の独特のものでしょうか、ガスストーブによる低温サウナです。当日はガッツリとサウナの気分でもなかったものでふわーっと体があったかくなるのを楽しみました。

 

冷水シャワーで交互浴をして、高い、高すぎるなぁ、と天井を見上げる。

生きてるな感、幸福度があがります( ´ ▽ ` )

 

 

生活に開放感を与えてくれる銭湯

f:id:kuriyama1youth:20190805061851p:plain

 

 

「月の湯」さんは正月2日のみ朝8時〜13時の朝湯を実施されているそうです。

 

しかし今回、高く青い天井を見て、湯に浸かって思うことは、やっぱりクラシックスタイルの銭湯さんでしか味わえない良さがあるんですよね。

温泉だと視界が開けるでしょうが、密室でだからこそ出せる開放感というか……。改めてそう感じさせるよいお湯屋さんでした。

 

みなさまも機会がありましたら足を運んでみてください。

ぜひとも( ´ ▽ `)

 

銭湯概要

住所:東京都中野区南台2-30-7
営業時間:15〜23時
定休日:月曜、火曜
料金:
大人 460円(税込)

(東京都公衆浴場料金)

 

備考:低温サウナ無料

 

【過去記事】近隣の銭湯さん( ´ ▽ ` )  

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

【銭湯】「松原湯」(世田谷区・明大前)お風呂よし、漆塗りの床や毎年変わるペンキ絵も必見!

f:id:kuriyama1youth:20190729122241p:plain

 

Hey you all. Yang-Kuriyama(ヤン・クリヤマ@kuriyama1youth) is in da house, yo!

どうもこんにちは。ちょっと時間との勝負系のやつに挑んできました。

 

結果、〆切を設定して時間配分するのはとても大切だなと。良い意味で「あ、これ無理だわ」ってのは瞬時に切り捨てる意識を鍛える、といいますか。日々まなばされますね。

 

さて今回は、2019/6/28夕方入店@「松原湯」(世田谷区・明大前)さん入湯の感想をご紹介させていただきます!

  

CONTENTS

明大前駅から線路沿いを歩いて「松原湯」さん

f:id:kuriyama1youth:20190729122342p:plain

 

京王線「明大前」駅をおりて線路沿いを東方面にテクテク歩いて5分程度。左手に折れたところで「松原湯」さんのカンバンが見えます。

薬湯は木曜・日曜に実施しており、当日は日曜日。

 

本日のお湯は

「古き良き日本」伝統薬湯『紫根エキス』配合(保湿成分)

 

贅沢な色と香りで寛ぎのひと時をお楽しみ下さい

と、「医薬部外品」として掲示されておりました。

業務用入浴剤を手がける(株)ヘルスビューティーによると、「美容に名高い「ムラサキ」という植物の根を乾燥させて得られた紫根は、肌の乾燥を防ぎ、美しい肌へと導きます」とのことです。

 

 

f:id:kuriyama1youth:20190729122400p:plain

 

入り口からして「おお」となったのは、下足箱付近のすのこでした。漆が塗られて足触りもよく、ピカピカとカッコよい輝きです。

ロビースペース壁には中島盛夫絵師の赤富士絵が飾られていました。額縁合わせてB2サイズくらいだったと🤔

 

漆塗りの床が輝き昭和70sが流れる脱衣所

 

脱衣所の床も、玄関すのこと同じく漆塗りのオレンジ色でピカピカだったの格好良くてよろしいなぁと( ´ ▽ ` )

島ロッカー片方は市松模様的に空きとしており、もの置き場として利用されています。
青色基調で黄色、白、黄色がはさまる青色ベンチがあり、ここで入浴後のんびりできるスタイルです。BGMは昭和70s歌謡曲が中心で大きすぎずにうっすら流れています。

また、鏡が多いの印象に残りました。向かって左手上部、大きな全身鏡、脱衣所と隔てるところにある丸鏡(下には手洗い場も)、あと本屋さんで万引きを防ぐようの魚眼レンズみたいな鏡もありました。

浴場へ向かう引き戸を開ける際、そこのタイルがきれいだったんで注視してみてください〜。

 

 

印象的な中島盛夫絵師のペンキ絵は毎年描きかえ1年限り

 

浴場へ。雲抜きの青色と水色の縁取りが綺麗で、外から見たら意外なほど天井が高いつくりです。

「松原湯」さんの外観からは分からなかったのですが、そもそもが宮造り建築だったらしく、いまもなお吹き抜けの高い格天井はよく掃除されており、綺麗な空色を保っておりました。

 

「30.10.26 ナカシマ」とサインが残されていたペンキ絵は、富士山の頂点が男湯女湯の境目にある壁一面スタイル。男湯側ですと、手前にナイアガラの滝みたいな描写があります。偶然にもこの日は紫根エキス風呂でしたので湯面も紫色で、そちらにも趣あり。

背景のペンキ絵は毎年描きかえるそうで、毎年1年限りの風景が描かれるそうです。

 

境目タイルは30センチタイルが9つ使われていたようでしたので、おおよそ270センチと推定できます。その上の蛍光灯が高さを持って配置されており、特に女性には安心感を持って入浴できる環境ではないでしょうか。折しも時間帯のためか、中高年女性なん人かの笑い声が聞こえてきました。

 

立ちシャワーは2基の蓮シャワーでボタボタとくるいい感じ。

洗い場の鏡は半円と長方形が合わさった形で、以前ご紹介した銭湯さんだと大田区の「草津湯」さんが近いかもです。ケロリン桶で低めの水色のプラスチック製いすが用意されておりました。蛇口式シャワーは濃い茶色で、動作も好感触。

 

 

シンプルかつのんびりと爽快感がある浴槽設備

 

湯温計は適温の42度を示していましたが、少しぬるめに感じました。こちらは筆者は小杉湯の朝湯の習慣が続いているため、当日はあつ湯交互浴をすでに実践していたからかもしれません。おそらく湯温計の数字が正しいかと🤔

 

紫蘇の葉のおかげか爽やかな香りがたちこめており、当日チャレンジ後の緊張をほぐしてくれました。

 

大きな浴槽にジェットとミクロバイブラ、押しボタン式水枕ありジェットを装備。立ちシャワーとの温冷交互浴でスカッと整い、夕飯準備に間に合うように早めに出ました。よいお湯でした〜。

ε=ε=ヾ(*゚ー゚)シ  |風呂|

 

 

女湯ペンキ絵の写真掲示あり、双方を鑑賞できる

f:id:kuriyama1youth:20190729122430p:plain


入浴後に脱衣所で涼んでおります。選曲が柔らかくてチルいなぁ、と思いながら、甲斐バンド「HERO(ヒーローになる時、それは今)」が流れました。

ヒーロー、ヒーローになる時、AhAh、それは今。

……いや、いまじゃねえなぁ〜( ´ ▽ ` ) と、あくまでゆったりのんびりとしとりました。


すこし驚いたのは帰ろうとしたとき、脱衣所後方に女湯から見た場合のペンキ絵はどうなっているのか、の写真掲示があるのに気づいたことです。富士山に船が行き交う景色です。双方の記録を残すことで、中島絵師のお仕事、作家性を共有してくれているのだな、と気づかされました。

男湯女湯の絵の違いは利用者には見えにくいところですのでこうした配慮はありがたいですね。

 

みなさまも機会がありましたら足を運んでみてください。

ぜひとも( ´ ▽ `)

 

銭湯概要

住所:東京都世田谷区松原2-31-12
営業時間:15時45分〜22時
定休日:金曜
料金:
大人:460円(東京都公衆浴場料金)

 

備考:無料シャンプー・ボディーソープなし

 

【過去記事】近隣の銭湯さん( ´ ▽ ` )  

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

 

【銭湯・サウナ】「大和湯」(杉並区・東高円寺)銭湯広告や居心地の良さが見所&居どころ!

f:id:kuriyama1youth:20190729115445p:plain

 

どうも、ヤン・クリヤマ(@kuriyama1youth)です。こんにちは。なんか体調わるいな、って思ったら銭湯へ6日連続で行ってなかったのが原因でした。

 

いきなり夏になったりと寒暖差はげしい今夏ですが、自律神経よわよわな人は体の表面は暑い、内側は冷えてる、というおかしな事態に陥ったと思います(俺もそのうちの1人でした)。

銭湯習慣はそんな自律神経不安を和らげるのにも効果的なんでぜひ!

 

さて今回は6日ぶりにはいりました銭湯、2019/7/27夜入店@「大和湯」(杉並区・新高円寺)さん入湯の感想をご紹介させていただきます!

  

UFOクラブに出た時いきましたね「大和湯」さん

f:id:kuriyama1youth:20190730122621p:plain

 

東京メトロ丸ノ内線「東高円寺」駅から徒歩6分程度、住宅街の中にある「大和湯」さんは、建物の間に奥まったところに位置しております。

 

今回は銭湯仲間からオススメされてたなぁと向かったのですが、入り口時点でデジャブが。ライブハウス「UFOクラブ」に出演したときに「水風呂がある銭湯ちかくにないか〜、交互浴したいんじゃ〜」と探したうちの1軒で、以前いちど入湯済みでした。

 

下足箱の錠はSAKURA-G。「パウチ式のシャンプー・ボディーソープご用意あります」とわかりやすい位置に張り紙がされていて、一見さんにも配慮されておられるなぁと感心しました。

 

外観からは予想外に、受付時から高い天井。サウナ込みで660円。貸し出しバスタオルは「大和湯」さんの刻印がはいっていました。

パウチ式のアメニティは「ミスティⅡ」で、真っ白に「body soap」とか書かれてるシンプルなデザインで好感が持てます。

 

クラシックスタイル、洗濯機がある脱衣所

 

脱衣所の広さはおそらく7平米mほどで真ん中に木製の長椅子があり、こちらで入浴後に休憩することができそうです。ロッカーは「SAKURAⅢ」のクラシックスタイル。

脱衣所入り口入って左手、浴場への反対側には脈拍計と電気マッサージ機がセッティング。お手洗いがいったん外へ出て行くかたちになっており、そこで外気を少し浴びれるな、と思いました。

浴場すぐ手前には洗濯機がありますので、ここで入浴前に脱いだものを洗濯、出たら取り込む、とかも有りかもしれません( ´ ▽ ` )

 

銭湯広告あり、外観より高めな雲抜き天井

 

浴場に入りますと、その青基調な内観がまず第一印象。浴槽側奥の壁には太陽と月と人間をサイケ調に描いた絵がいくつか描かれており、ちょっとしたハイカラ感があります。

雲抜きは高めで、外観は平成ごろに建て替えられたのかな? という清潔感がありましたが古くからある銭湯建築構造なのだと伺えました。

 

床は15センチ正方形タイルの市松模様。色は濃い灰色と薄いグレーでした。

 

そして、新高円寺の弁天湯さん以来でしょうか? 銭湯広告があるのを発見しました〜。

鏡広告ではなく、男湯女湯の境の蛍光灯部分に配置されております。質屋さんやお医者さん、そしてご近所ですしで「救世軍ブース記念病院」さんによる提供でお送りされておりました。

もちろん触ることはできませんで目視確認ですが、おそらくアクリルかプラスチック製かと思われます(´~`)

 

立ちシャワーは強めの温冷が浴びせかけられるタイプが1基ありました。勢いよいのは一気に入浴テンション上がりますね。

洗い場はシャワーヘッドが茶色でプッシュ式の温冷カラン。ケロリン桶。入店時にいただいたパウチで身を清め、入湯です。

 

湯温は熱め。オールドタイプの電気風呂がビビビっと!

 

浴槽は大きな1つのお風呂が数種類に分けられるタイプでした。

そのときの温度計によると44℃。大風呂は素の風呂と弱めのマットバイブラで水色タイルが印象に残りました。

ジェット風呂2基で水枕ひんやり。なかなかの湯心地( ´ ` )

 

そして、電気風呂は濃茶タイル、ビビビと、水木しげるマンガのようなうちごたえが来ていい感じ⚡️ 昨今のマッサージ式とはまた違った良さがあります。

 

低周波の電気ショックは整形外科・整骨院でされる電気治療と同じくらい効果があるそうです。はじめはなかなか慣れが必要ですが、痛みに強いお尻と背中から引き下がるかたちで入るとうまいこと入ることができます。この入浴法おすすめです!

 

温冷交互浴に良さげな水風呂は22℃設定。源泉が循環される様式のようです。広さは2人が入って満杯くらいですが、バイブラもありますしサウナ正面にある良配置、また、囲いがあるのもよいポイントなのかとおもわれます。

 

サウナは80℃を示していました。おそらく遠赤外線のドライサウナでして、4人くらい収容可能の大きさです。

時計はなく、ゆったり頭の中で音楽を流してボンヤリものを考えたり考えなくしたりするのによいなぁと思いました( ´ ▽ ` )

  

入浴後は軽くストレッチして疲れをとりましょ

f:id:kuriyama1youth:20190729115520p:plain

 

入浴後、脱衣所と浴場の境目に入浴時利用者さん用のスチール製物置場がありましたが、ちょうどそのそばに頭上に扇風機がありまして、そこでぼうっと立ってると髪乾かすのによしおだなぁと思いました。

 

利用者さんは健康に意識の高いかたが多いらしく、ストレッチをされている人がたくさんいました。少し体を伸ばしたら、自分もスッキリしました。こういう良きの連鎖はよいですね。

 

どちらかというと男性にオススメの銭湯さんかもしれません。学校も近いですし、部活動帰りの学生さんとかいいかもですね。

 

みなさまも機会がありましたら東高円寺の大和湯さんに足を運んでみてください〜。

ぜひとも( ´ ▽ `)

 

銭湯概要

住所:東京都杉並区和田1-71-18
営業時間:16時〜24時半 日曜は15時から営業
定休日:月曜
料金:
大人:460円(東京都公衆浴場料金)※2019年10月より10円値上げ

 

備考:サウナ等別料金

 

f:id:kuriyama1youth:20190729115602p:plain

【過去記事】近隣のおすすめ銭湯さん( ´ ▽ ` )   

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

 

【銭湯・サウナ】「第二宝湯」(杉並区・荻窪)ロビー壁一面にもペンキ絵が! センスよい街ナカ銭湯さん!

f:id:kuriyama1youth:20190721073238p:plain

 

ヤン・クリヤマ(@kuriyama1youth)です。どうもこんにちは。あ、導入とかもうどうでもいいすわ。ここめっちゃいいです! ご近所の荻窪民や阿佐ヶ谷民いってください! おすすめ!

 

さて今回は、2019/7/20夜入店@「第二宝湯」(杉並区・荻窪)さん入湯の感想をご紹介させていただきます!

  

ロビー壁一面の富士山絵にびっくり! 「第二宝湯」さん

f:id:kuriyama1youth:20190721073325p:plain

f:id:kuriyama1youth:20190721073349p:plain

 

JR中央線「荻窪」駅北口より直線距離で1kmくらいなので10分程度、駅からバスなら「稲荷横丁」を下車してすぐの立地。

住宅街にある「第二宝湯」さんは遠目では煙突が、近場にいくときらきらひかる装飾が綺麗なお湯屋さんです。日大二中・高が近く、部活帰りとかに訪れる学生とかも多そう。

 

入店する前に、なんとロビーの壁一面に富士山のペンキ絵が描かれていてまずびっくり。

 

入ってみると番頭のかたと常連さんがお話されていて。
受付を済ませ、自分が銭湯お遍路のスタンプラリーをしている人なのだな、と察してくれたのか、常連さんが「この(壁一面の)ペンキ絵すごいでしょう、7月中旬に丸山清人さんが描いたんですよ」と教えてくださいました。


「良いときにきました、ありがとうございます」と礼を言い笑顔で脱衣所へ向かえたのはとてもよいことです。

 

このほか、ロビースペースの椅子もカフェにあるようなパッチワークのふかふかしていそうなもので、テーブルの中心にはハトムギ化粧水のボトルが。こうした配慮もありがたいですね。

   

 

 

 

ひとつひとつの設備にセンスを感じる脱衣所

f:id:kuriyama1youth:20190721073638p:plain

 

脱衣所ロッカーは、掲示によるとユニークロッカーと銘打った市松模様になってる階段式。空のところが物置場になってとても便利です。


広くニスが塗られた木製の床もすべすべしており、清掃へのキチンとした取り組みが伺われました。浴場へ向かうロッカーがDIYな手作りっぽく、しかも堅牢性たかし。


椅子も1人用の網椅子、竹板の椅子、竹ひご製らしき長椅子と、入浴後ひといきととのいに良い感じです。

ひとつひとつが丁寧にセンスよく配置されているのが印象的でした。

 

 

4面に描かれた富士山絵はもちろん、見所多い浴場

 

浴場はもちろん撮影禁止なんで文章にて。

浴場に入りますと、まず目を引くのはロビーに引き続きましての富士山ペンキ絵。

 

「第二宝湯」さんでは正面、柱2面、壁側面ヨコ2mほどの4面を通して描かれており、空間が拡張された感覚がとてもよろしいです。サインはやはり丸山清人さんもので、令和五月三十一日となっておりまして、改元後ごく最近に描かれたもよう!

 

男湯女湯の境目には陸橋のような赤いインスタレーションがかかっており「旅感」を煽ります。鉄道旅行かな~。

 

天井は体育館のようなアーチに1820インチの白色透明巨大電球がありかわいさ💡

両壁に蛍光灯が4基ほど設置されており、十二分な明るさを保っていてくれています。

 

壁の一部は石壁。床と洗い場スペースの配色はクリームとうす桃色で、床は10センチ正方形タイルを使用されているようでした。

 

立ちシャワーは右壁と左のサウナ至近に1基ずつ。

 

洗い場は長方形鏡で座ったところの位置に物置スペースあり。風呂桶と椅子はプラスチック製の水色のものでした。なお洗い場の下には湯タンクがあるため、タイルが暖かく、体を洗っていながらも寒さを感じない設計になっているそうです。

 

色数は多いですが目にうるさくなく、みるものに調和を感じさせるデザインだと感じました〜。

 

入浴体験ふかぶかと気持ち良い浴槽設備よ~

 

浴槽設備ですが、以下じぶんが入湯したときの温度計によると、
40℃の素のふろ、マットバイブラがありました。日曜日はどくだみ湯など各種の薬湯もされているそうです。

 

44度のあつ湯はジェット風呂2基と、電気風呂。後者は「パルスマッサージ」と称されており、3分間で1巡するマッサージ効果が強めでした。これまでじぶんが行った中ですと、「万年湯」さんや「久松湯」さんの電気風呂と同系統でしたが、それよりも揉みが強めかも。

 

水風呂は温度計なしでしたが、体感で20度くらいかなと。空色タイルで丸山さんのペンキ絵と視覚がユニゾン。浅めだったのでお子さん連れも心配が減るかも。最大4人が収容できるくらいの大きさでした。

 

コンフォートサウナは女性には申し訳ありませんが男性のみ。90度、10人半ばくらいは入れるんじゃないかという広さ。12分計とテレビあり、リモコン操作が可能でして、テレビすぐそばにありました。

 

温冷交互浴がとてもよく捗り、よい入浴体験を味わいました( ´ ▽ ` )

  

 

自分を取り戻させてくれる銭湯

f:id:kuriyama1youth:20190721073531p:plain

f:id:kuriyama1youth:20190721073405p:plain

まったくもって同感す( ´ ▽ ` )

 

そこまで新しくない建物ですが、リノベすることなく、センスを感じさせるお店の方々すごいなぁ……と感嘆しました。

 

ですが一方で、このサイコーな銭湯さんで「ととのいきれない?」となったので、ああこれは自分自身がうまくいっていないからだ、ご自愛できてないからだ、と気づけました。いま思えば自分、そのころ心配事が多々ある時期だったんですよね。

 

良いところだからこそ、自分の意識していなかった「余裕のなさ」に気づけた貴重な体験でした。リラックスすること、チルアウトスペースって、そういう意味でも重要だとあらためて思わされました〜。

 

みなさまも機会がありましたら「第二宝湯」さんに足を運んでみてください。

ぜひとも( ´ ▽ `)

 

銭湯概要

住所:東京都杉並区本天沼2-7-13
営業時間:15時半〜24時
定休日:金曜
料金:
大人:460円(東京都公衆浴場料金)※2019年10月より10円値上げ

 

備考:サウナ等別料金

 

f:id:kuriyama1youth:20190721073459p:plain

 

【過去記事】近隣のおすすめ銭湯さん( ´ ▽ ` )   

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

 

 

【銭湯・サウナ】「駒の湯」(世田谷区・三軒茶屋)〝三茶のオアシス〟は伊達じゃない! 清涼感ある銭湯さん!

f:id:kuriyama1youth:20190721073839p:plain


どうもこんにちは、ヤン・クリヤマ(@kuriyama1youth)です。「何をしたって嫌ってくる奴には嫌われるが、好かれる奴には理由がある」。

 

と、むかしの先輩が言ってたのをたまに思い出します。

 

NG案件はもちろん予後策を考えたり注意したほうがいいけど、悪口いってる時間とかもったいないし、良いところを見つけたほうが精神衛生上にもめっちゃいいもんなぁ、と当時思ったものです。

 

そんでもって今回はインスタ上でミュージシャンの方々いっぱい「ここめっちゃいい」ってるの見たところ行き、好かれているのに納得したというお話です!

 

2019/6/19夕方に入店@「駒の湯」(世田谷区・三軒茶屋)さん入湯の感想をご紹介させていただきます!

  

たぬきがいっぱい! サウナフリーク大好き「駒の湯」さん

f:id:kuriyama1youth:20190721073908p:plain

 

東急田園都市線「三軒茶屋」駅から徒歩5分という好立地、水風呂の質の良さからサウナフリークにも人気として知られる「駒の湯」さんの評判の良さは以前から耳にしていました。

 

以前おこなわれて、当ブログで記事にもしましたサウナのトークイベントでも、女優の清水みさとさんがマイフェイバリットサウナとしてあげられており、機会が合えば……、と、疲労がたまって有休とった今がやすみどきだ、と行ってきた次第であります!

ねーちゃん! あしたっていまさ!( ´ ▽ ` )

 

f:id:kuriyama1youth:20190722112720j:plain

 

入り口からしてたぬきの信楽焼が何匹もあり、ちょっと和みます。

玄関入りまして下足箱へ。傘立ては以前の記事ですと「杉並湯」さんのように傘1本につき木材で設計された古くからの造作です。

 

こちらはほかの銭湯さんで聞いた話ですが、目線の高さにありますので、人の往来が激しいときに床置き式の最近の傘立てより良い、と、そのままにしてある銭湯さんが多いようです。

 

そして目線の高さ反対側にAED(自動体外式除細動器)が設置されており、見やすい場所に配置するところにお店側の危機意識の高さが伺えます。

 

銭湯は老若男女とわず利用できる素敵な施設ですが、そのぶん持病を持っているかたも同じ場に居合わせるときもあるかもしれません。

 

万が一で何かが起こった時は、初動で助け合いの精神で動けるようになれば、と思います。公共の場だからこその、学びと実践の場でもありますね。 

 

 

世代問わず利用されている印象が強い

 

ロビースペースには丸山清人さん作のペンキ絵がありました。

銭湯通いをしていると丸山さんお仕事に触れる機会がたびたびあり、確か現在80才オーバーという年齢なのに精力的な活動をされていてスゴいな、と頭が下がります。

 

今回せっかくですしとサウナ利用だったのですが、バスタオル等々を一式のビニルバッグで貸し出していただけます。サウナ利用込みで750円。

 

そうそう、集めてるスタンプラリーですが、「駒の湯」さんのスタンプは店名どおり将棋の駒でかわいらしい仕上がりです。よかったらぜひ! この夏は世田谷銭湯においてもTシャツもらえるスタンプラリーやってるらしいですんで要チェックす( ´ ▽ ` )

 

脱衣所にて、ロッカーも傘立てと同じく古くからの作りですが、掃除や行き届いており清潔感があります。白基調にうすみどりの色合いが印象的でした。

 

天井付近、40インチくらいのおおきな液晶テレビが男湯女湯の境目に設置されており、脱衣所の面々はそれをみて口々に感想を言い合っているもようです。そのときは大相撲中継がされておりました。

 

ツボマッサージ板のほか、青竹踏みがあり、入浴後にこれをふみふみするのもいいかんじですね〜。

足踏み式の水飲み場があるのもありがたいです。入浴前後は物理的に水分もってかれるんでコップ一杯分くらいは水分補給しときましょうね。

 

窓が開放されて外気もしっかり感じられる浴場よしお 

 

浴場の広さは目測で40平米ほどでしたが、2階まで吹き抜けになっているようでして開放感ありました。

マンション型銭湯の宿命として「天井が低め」って課題と戦わなければな点はありますが、少なくとも自分が入湯時は天井付近の窓が全て開放してあったのが大きいと思います。

また、そのおかげで外気がうまいこと入ってきます。この辺もお風呂やサウナで火照った体をいい感じにしてくれるところかもですね。

 

床は自分の足のサイズ目安で10センチ正方形タイルが使用されているようでした。柱は貝殻模様に反射する塗料が。

 

奥の壁は白地に黄緑の雲絵がなされ、その上に比較して小さめのペンキ絵が描かれていました。弥彦山とトキが描写されており、中には新潟民謡の「弥彦小唄」の歌詞も。キャプションにはトキが近年増加傾向にある、との旨が書かれており、「へえ」、となるなど。

 

立ちシャワーは2基ほどあり、ちょっと高めの位置にカラン(蛇口)があります。洗い場で体を洗ってから浴槽へ行きますと、大きな1つを間仕切りによって種類豊富となっているのがわかります。

 

浴槽は42℃。少々熱めですので、心臓に負担がかかるヒートショック現象を避けるためにも湯に慣れさせるためにも足からまず入浴するのをおすすめします。
電気風呂、ジェット4基、床バイブラと、お風呂だけでも申し分ないです。

 

男女を隔てた壁には、より高さを増設した痕跡があり、そちらも女性客の安心感を持って入浴・利用できる一因ではないでしょうか。女湯からの笑い声もよく響いておりました。

 

  

サウナは譲り合いの精神、談笑の声も聞こえる

水風呂は青タイルの清涼感がある19℃。

ただ感覚ですが水質がよく、すうっとする気持ちになりました。温冷交互浴こりゃ捗るわ、ってな具合です。

 

サウナ室は自分が入ったときには9人くらいがひしめき合っていましたが、譲り合いの精神があって、みなさんすごい感じよかったです。先ほどの大相撲中継について笑いあってたりしてたりも。

 

温度は自分がみたときに76.8℃。12分計あり。

でもそれ以上に、「一見さん」である自分も関係なく受け入れる、なんだか普通に会話ができてましたし良いところだなって印象でした。「お客さんがいい人」って、「駒の湯」さんがそういう場づくりをされているからなんだろうなと。冒頭の伏線回収ですが、こりゃ好かれるわ、となりました。

 

 

爽やかな気分になる〝三茶のオアシス〟

f:id:kuriyama1youth:20190721073930p:plain

 

平日金曜日の夕方、というタイミングもあるかもですが、利用者さんたちの笑い声が印象的な入浴体験でした。そういう明るい声を聞くとちょっとは緊張がほぐされます。

 

桂枝雀師匠いわく、「笑いは緊張と緩和」のギャップ。

ただ吹き出るのは笑いだけ、って環境へと自覚的にしていきたいもんすね。

 

みなさまも機会がありましたら「駒の湯」さんに足を運んでみてください。

ぜひとも( ´ ▽ `)

 

銭湯概要

住所:東京都世田谷区三軒茶屋2-17-13
営業時間:15時半〜24時
定休日:月曜 第1/第3月・火は連休
料金:
大人:460円(東京都公衆浴場料金)※2019年10月より10円値上げ

 

備考:サウナ料金別途

 

【過去記事】近隣のおすすめ銭湯さん( ´ ▽ ` )  

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

 

【銭湯・低温サウナ】「大和湯」(中野区・最寄駅高円寺)ボクサーのサイン色紙満載。木酢液スッキリ銭湯さん!

f:id:kuriyama1youth:20190715085944p:plain
 

どうもこんにちは、ヤン・クリヤマ(@kuriyama1youth)です。「ガンバる」って程度問題ですがけっこう出来ちゃいますけど、「休ませる」って自分自身でも相手がある話でもなかなかむずかしいですよね。

 

今回は銭湯同盟を組んでいるかたからオススメされて向かったお店です。いい感じにゆるりとのんびりできました( ´ ▽ ` )

 

2019/6/13夜入店@「大和湯」(中野区・最寄駅高円寺)さん感想をご紹介させていただきます!

  

CONTENTS

高円寺北方面の住宅街ほっこり「大和湯」さん

f:id:kuriyama1youth:20190715090112p:plain

 

JR中央線「高円寺」駅北口から商店街を抜けて15分ほどの住宅街の中に立地する「大和湯」さん。駅前の高野青果とかで揚げ物お惣菜とか食べつつ向かうとレジャー感ますかもしれませんね。

 

木札の下足箱を経て、受付を済ませたときにサウナ料金が無料だと知ってびっくり。ただし90分以内とのことですのでお気をつけください。

 

フロントの壁には「バンタム級チャンプ」と読んだ記憶がありますので、ボクサーの方々が多く利用されているお湯屋さんだと思われます。近隣にボクシングジムのスポットは数軒ほどでしたので、お店のかたと懇意にされておられてみなさん来られているのかなと。

 

なによりアスリートのかたに親しまれているお風呂屋さんって信用感が違います。体を酷使されていますし、「フィジカル面・メンタル面もほぐしてくれるよいところ」だって思えますから。

 

脱衣所も広々としております。16〜20インチくらいの液晶テレビが置かれており、ここでぼんやりしてくのもよいかと。

小さく花模様があしらわれた古風な印象を受けるロッカーでした。

 

浴場は青基調。六角形の湯気抜きが特徴的

 

浴場に入りますと、全体的に青基調の色合いが目に入ります。床タイルもみずいろで、清涼感のあるデザインでした。


立ちシャワー1基のみですが、白い花柄をあしらった飾り紋様が綺麗でして、それを見にいくのもまたひとつの楽しみかもしれません。

 

高めで分厚い男湯と女湯の間仕切りには白色蛍光灯が4セットらんらんと光っています。

天井は目測で6mとそれほど高くないものの、亀甲のような大きな通気口らしき湯気抜きが特徴的です。そこにも蛍光灯が2基セットされ、明るさを保ってくれています。

 

洗い場のシャワーはカラン(蛇口)式、鏡は長方形に角がつき、計8角形となっていました。無料シャンプー、ボディーソープあり。洗い場上部に物置場スペースがあるのはありがたいことです。
ケロリン桶と大和湯さんオリジナル桶が混在しており、良い意味で歴史を感じました。

 

 

 

木酢湯の深風呂ぬる湯がのんびりできてとても良しお

 

浴槽設備は浴槽2つで計4種類のお風呂が楽しめます。

脱衣所に「木炭・木酸液 健康法」のポスターがあったんで気になっていたのですが、木酢湯は入湯当時の温度計によると38℃で、段差式の深風呂という構造でした。ほかのお湯屋さんと比べてもとても香ばしく、鼻腔をくすぐりとてもリラックスします。ちょっとピリピリしてたときだったので、「ありがてえなぁ……」と、声に出ました。

40℃の浴槽は素のお風呂と座りジェットとエステジェットとなっております。

 

無料の乾式サウナですが、中野区独特の文化なのでしょうか、電気ストーブ式の低温サウナです。「強めに汗をだらだらかきたいんだ!」って人にはオススメできないかもですが、キッズが入ってもポカポカと健康に良さそう。むしろ教育の場となるかもしれないです。

 

「温度がそこまで高くない」というのは、交感神経を刺激しすぎない、とも言えるかもしれません。

ふわっと体を休めてくれるよいお湯をいただきました〜( ´ ▽ ` )

 

数字には写らない美しさがあるから

f:id:kuriyama1youth:20190715090038p:plain


当ブログでは自分自身の記録も兼ねて湯温やサウナの温度を記録していますが、それは単なる1つの指標として捉えていただきたいなと思っています。

こちらの「大和湯」さんにはデータでは分からない良さを確かに感じさせていただきました。良いお湯をありがとうございます。


 

みなさまも機会がありましたら足を運んでみてください。

ぜひとも( ´ ▽ `)

 

銭湯概要

住所:東京都中野区大和町4-1-3
営業時間:16〜23時
定休日:金曜
料金:
大人 460円(税込)

(東京都公衆浴場料金)

 

備考:サウナ無料

 

【過去記事】近隣の銭湯さん( ´ ▽ ` )  

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

【銭湯・サウナ】「湊湯」(中央区・八丁堀)浴場もサウナも週替わり! 炭酸の壁もカッコ良い銭湯さん!

f:id:kuriyama1youth:20190715091654p:plain
 

ヤン・クリヤマ(@kuriyama1youth)です。どうもこんにちは。

大事な要件は長文LINEやメールだけで済ませちゃダメ! 電話もしくは対面で口頭と文面のセットで伝えて相手の理解度を確認しながら進捗具合をみていく!

 

と、自分とかに言い聞かせてはお仕事に励む今日このごろです( ;∀;)

 

むつかしいのですが、たとえば「言った」「言わない」とかでモメるより、「伝わったか」で判断したほうが、その後にメンドくさくなくなる気がします。

「うまく伝えられてなかった」し、俺が悪いな、って思えるときもあります。

決して敵対しないように、じぶんが誤る場合だってあるのだから。日々勉強すね。

 

さてそんな昨日までのガラクタを処分していきましょう、2019/6/11夜入店@「湊湯」(中央区・八丁堀)さん入湯の感想をご紹介させていただきます!

  

八丁堀のスタイリッシュ銭湯「湊湯」さん

 

JR京葉線「八丁堀」駅からふらり歩いて約5分、 東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅下車、徒歩7分にある「湊湯」さんは、ビジネス街の街に溶け合うシンプルでカッコいいたたずまい。入り口には炭酸水が流れる壁があり、見た目に爽やかです。夏になるともっと涼やかに感じるかもしれません。

 

店内ではふわりとジャズが流れており、スタイリッシュなデザインながらも和める空間となっております。

 

向かって正面に赤と青の暖簾が。週替わりで男女の浴室が変わるそうなので、今回は一方のレポとしてお読みいただければさいわいです。

 

で、スタンプラリーのハンコが「八丁堀の七人」をモチーフとされててカッコよくてめっちゃテンションあがりました! ぜひもらうべきですー!

 

 

中央部にあるお風呂は種類ほうふでとても良き

f:id:kuriyama1youth:20190716130537g:plain

引用:「湊湯」さんサイトより
 

リノベされた銭湯さんらしく、すっきりとしたデザインです。

洗い場も「1人1つ」方式らしく、洗面器と椅子が備え付け。少し高めで、腰に負担がかかりにくい印象がありました。無料備え付けシャンプー・ボディーソープあり。

 

浴場施設について、「モダンな黒石タイプ」「あたたかみのある木目調タイプ」があるとのこと。

じぶん入湯時は「モダンな黒石タイプ」でした。上図でいうと手前の方でして、広い面積から順に湯温が熱くなっていきます。

 

まず1番ひろい「ジェット風呂」「でんき風呂」そして素のお風呂を楽しめるお風呂は浅めで、42℃。体を洗ってから少しずつ足湯にして入ると心臓に負担がかからないのでオススメです!

 

それから中央の丸い「ジャグジー」では大量の泡で気持ちよく44℃、階段式で、2〜3人が入れるところでした。

 

「あつ湯」は46℃なので、いきなり入るとちょっと挫けちゃうかもですんで、だんだん湯に慣らしてからはいりましょうねー。

 

浴場内のお湯・水はすべて水中のミネラル(カルシウム・マグネシウム等)を取り除いた軟水を使用しており、肌触りなめらかです。

 

ただしそのぶん、浴場内でも滑りやすくなっておりますのでご注意を~。自業自得なんですが、ツルッとちょっとヒザを打ったりしてました。受験生はご用心! 俺だ!(資格試験を控えている)。

 

「コンフォートサウナ」「ロッキーサウナ」の2種類あり!

 

サウナは86℃を示しておりました。テレビ付きで6人ほど収容可能なサイズ感でした。今回は「コンフォートサウナ」でほどよい熱気でしたが、「湊湯」さんには2種類サウナがあるらしく、他方の熱した石に水滴を落とす「ロッキーサウナ」(やや低温で高湿度)ではなんとオートロウリュが5分おきであるとか……!
週替わりなんでいいときに再訪したいもんです!

 

水風呂は約18度付近で針を示していました。バイブラ(気泡)があり、良い感じに冷やしてくれます。

サウナと近い位置にありますので、ちゃんとかけ湯をして汗を流し、温冷交互浴で自律神経よくしていきましょう( ̄▽ ̄)

  

デザイナーズ銭湯でチルってる感よしお

f:id:kuriyama1youth:20190715091759p:plain

 

入浴後のロビースペースにてぼんやり、薄く流れるジャズに耳を傾けつつ、電気マッサージ機にて10分間もまれにもまれてチルさせていただきました〜。

 

さてここで、わたしが「銭湯サウナ温泉」カテゴリを書く理由の1つをお伝えします。


「小宇宙(コスモ)を感じればたいていのことは水に流せます。」

 

ってことですお湯だけに( ´ ▽ ` )

 

銭湯サウナ温泉に入って宇宙を感じてぐっすり眠ればけっこう気に入らないことも少しは許せるもんです。

それでも水に流せないようだったら、そりゃ、まぁ、わりと真剣にならないかん問題です。キッチリ向き合いましょう。

国政なんて最たるもんでしょう。てなわけで7/21の参院選の投票にみんな行きましょうね〜!

 

 

みなさまも機会がありましたら「湊湯」さんに足を運んでみてくださいー。

ぜひとも( ´ ▽ `)

 

銭湯概要

住所:東京都中央区湊1-6-2
営業時間:15時〜24時半
定休日:土曜
料金:
大人:460円(東京都公衆浴場料金)※2019年10月より10円値上げ

 

備考:

f:id:kuriyama1youth:20190715091828p:plain

f:id:kuriyama1youth:20190715091850p:plain

 

【過去記事】近隣のおすすめ銭湯さん( ´ ▽ ` )   

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

【銭湯】「柏湯」(新宿区・大久保)悪夢メルヘンタイル絵が好印象な生活銭湯さん!

f:id:kuriyama1youth:20190709124615p:plain
 

ヤン・クリヤマ(@kuriyama1youth)です。どうもこんにちは。銭湯に行ったら下足箱の段階で「26」番、つまり「ふろ(26)」を自動的に選ぶようになりました。

 

ルーチンワークを設定しとくと悩まずにすみ、捗ります(おトク情報)。自分の場合、26番なかったらその次の番号、とかにしてストレス少なくしてます〜。

 

さて今回は、2019/6/8夜入店@「柏湯」(新宿区・大久保)さん入湯の感想をご紹介させていただきます!

  

西新宿の生活銭湯「柏湯」さん

f:id:kuriyama1youth:20190709124720p:plain

 

JR中央線「大久保」駅を出て徒歩7分程度にある「柏湯」さんは神田川にもほど近いビル型銭湯。

 

正面の階段を4段ほどあがると、両側にコインランドリーが。住宅街の中にある生活銭湯として長年親しまれているようです。

 

玄関を潜ると天井高めで、けっこうな開放感がありました。上部には、これまた近所の「健康浴泉」さんでもみた横尾忠則さん画『お堀』が飾られています。ピンクガールシリーズでも有名な絵です。

タイトルどおりお城の堀を必死に泳ぐ女性の姿を描いたものなので、水繋がりなのでしょうか? 銭湯業界で横尾氏ブームが訪れた時期があったのでしょうか? こうした不思議に出会うのも楽しみのひとつです。

 

広く地元のかたの憩いの場となっている脱衣所

受付はフロント式。鍵をお渡しいただき、指定されたロッカーの鍵をもらうスタイルです。

脱衣所は外気にあたれるスペースが設けられており、部屋中央にダークピンクの大きめな背もたれなしベンチがあります。ここで入浴後くつろげる感じですね。

 

ぶら下がり健康器具あり。せっかくだからぶらさがりたいもんですが、時間帯のためかご年配の利用者さんがいっぱいで話に花が咲いていたので自重しました。

中にはお客さんだろうに、自発的にクイックルワイパーで床の水気をとっている方もいらっしゃいました。

「そうか、転倒はご老人にとって命にかかわるんだ」

と同時に気づかされました。

 

お風呂後で床を水で濡らすのは、骨やあちこちが弱っているかたにとって、骨折や脳挫傷の危険が高まります。「できれば老若男女とわず、やっぱマナーは守りたいものだな……」と、思わされました。

 

悪夢のようにメルヘンな絵柄がかわいいタイル絵

 

浴場はもちろん撮影禁止なんで画像はないのですが、「柏湯 新宿」でググってみてください。

 

ひんまがった樹木とマリオのフラワーのように丸い花々の川、そして地平線といった、寝苦しい夜にみる悪夢のようなタイル絵が印象的でした。

 

これすいませんすっごい褒めてて、思いっきりメルヘンなんで、生活→銭湯への違う場所に来た感じがハンパないんですよ。なんとなくアンリ・ルソー感ありました。ぜひみて、できたら行ってみてらしてください……!!!

  

浴槽設備よしお、水風呂は岩風呂っぽくて感触よし

 

立ちシャワーは3基ありまして、男湯からですと浴室に入場後に左壁側に2箇所、右端に1箇所。

 

洗い場は、ちょっと椅子が低めに感じましたが、座ったときに物が置ける場所が確保されてトータルでちょうどいい感じでした。鏡は長方形でピカピカです。

 

壁は薄桃色だったかと。床はおそらく25センチの正方形で市松模様、ピンクと白(薄青)ではないかと思われます。

 

浴槽設備もとてもよろしいです( ´ ▽ ` )

40℃〜44℃と、ぬるめからあつめまでいい感じ。

マットバイブラと座ジェット風呂、特に座れる打たせ湯が肩にあたって新感覚の気持ち良さでした。頭からかぶるのもいいけどこちらはこちらでよきですー。

水風呂は約26℃と、「温度差原理主義」の方々には物足りなさを感じるかもしれませんが、水風呂だけ岩風呂っぽく加工されておりましてゴツゴツとした感触が気持ちいい……。

 

のほほんと良い塩梅に交互浴できました。こりゃリピーターが多いのも納得ですね。

 

フッとしたときに気分転換に寄りたい

f:id:kuriyama1youth:20190709124755p:plain

f:id:kuriyama1youth:20190709124833p:plain


特別車をとりつけてサウナスペースを確保していた名残もありましたが、いやはやサウナがなくても十二分に居心地のよい銭湯さんです! 気分をかえたいときにふらっと立ち寄りたいものです。

 

もし俺がいま大学生だったら、誰とも関わりたくないと思う時間が多いだろうし、ひとことも話さずに過ごして1日の終わりに、自分とは別世界に生きている人々を眺めて、何も感想を持たない、そんな慰安するのには超良いだろうなって……。

 

若い人中心に流行っている銭湯さんだとそこらへんむずかしいところなんですよね 笑

 

みなさまも機会がありましたら柏湯さんに足を運んでみてください。

ぜひとも( ´ ▽ `)

 

銭湯概要

住所:東京都世新宿区北新宿4-3-7
営業時間:15時〜24時
定休日:水曜
料金:
大人:460円(東京都公衆浴場料金)※2019年10月より10円値上げ

 

備考:

 

【過去記事】近隣のおすすめ銭湯さん( ´ ▽ ` )  


kuriyama1youth.hatenablog.com 

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

【銭湯】「日の出湯」(中央区・月島)徳川家康が創った〝佃島〟にあるのほほん銭湯さん!

f:id:kuriyama1youth:20190708122737p:plain

 

どうもこんにちは、ヤン・クリヤマ(@kuriyama1youth)です。バンドメイトから「昼のセント酒みたいすね」とか言われたりしてます。

 

わりかしマジメなんでお仕事さぼったりはしてませんが、いわば銭湯は小旅行なんですよね。東京観光。「銭湯に行く」という目的があれば、なかなか立ち寄れなかった場所にも行けたりするんです。

 

「行きそで行かないとこへ行こう」と、大槻ケンヂさんからの影響は多大だなぁ……、としみじみしますね。

 

さて今回は、2019/6/4夜入店@「日の出湯」(中央区・月島)さん入湯の感想をご紹介させていただきます!

   

徳川家康ゆかりの佃に立地する「日の出湯」さん

東京メトロ有楽町線「月島」駅を下車して徒歩4分という立地にある「日の出湯」さんですが、俺は月島エリアへ行ったり出たりするときは、隅田川の橋をわたるのが好きです。

 

橋特有で感じる高さもあるでしょうが、隅田川はヘタに海へ行くよりも胸に深く刺さります。言うなればダウナー系のウォータープレイスです。

気軽に雄大さを味わえるほか、空がひらけていてビル群の不自然さも含めて「そういう土地なんだ」ってぼやりと考えさせられます。

 

地図上でも東京湾初の埋立地である月島エリアは不思議な形をしています。

調べてみますと、「日の出湯」さんがある佃はもともと「佃島」と呼ばれ、徳川家康が江戸初期に摂津国(現大阪府)佃村など近隣の漁師を呼び寄せた場所だそうです。

なお、ご飯のおともである「つくだ煮」はここからきているそうな。もともと関西の佃オリジナルの感性が生み出した料理なのですな。

江戸から東京という都市が、各地の文化を集約した都市として根付いているのは徳川家康が地盤を築き鎖国体制から民に根付いた結果、だと個人的には考えています。「都市がどのように形成されていくのか」についても、今後とも勉強していきたい分野の1つです。

 

リンゴみたいな真紅木目のロッカーがかわいい、生活感あふれる銭湯

f:id:kuriyama1youth:20190710115850p:plain

 

ぼやーりと散策していますと「日の出湯」さんに到着。長い煙突も見えましたので、おそらくは薪炊き銭湯さんなのかなと。

 

写真のように男湯と女湯の入り口が分かれております。そもそもが地元の方中心の生活銭湯とした経営方針なのか、下足箱の数は多くありません。

 

番台をひっくりかえしたような受付を済ませて脱衣所に入った第一印象は、はっちゃめちゃに生活感あるなぁ( ´ ▽ ` ) ということでした。でも決して不快感はありません。大事なことなんでちゃんと書いときますが!

 

広さは15平米メートルくらいでしょうか、その中央には電気マッサージ機と、ととのい椅子が3脚ほど。中にはイームズチェアっぽいオシャレなやつがありまして、これどうしたんすか、ってなるなど。

 

常連さんのお風呂グッズ置場があるのは珍しくないんですが、1人暮らし用の冷蔵庫が置いてあるのはカルチャーショックでした。しかも満杯!

 

見た目にはリンゴみたいな真紅木目のロッカーがとても綺麗でした。ロッカーと女湯側の壁の頭上には目隠し&空間拡張機能も考慮されているのだろう鏡が貼られておりまして、そちらも色映えがいい感じ。

 

脱衣所兼ロビースペースは居心地よいです。もし俺が月島に住んでいたら通っちゃうんじゃないかなぁ。狭いところ好きなんで( ´ ▽ ` )

 

「ぬるい」「ちゅう間」「あつい」ゆる〜い湯舟に満足感

 

浴室は水玉模様の壁がかわいらしい( ´ ▽ ` )

カランのシャワーは蛇口式、全面鏡となっておりまして、ケロリン桶が常備されております。無料シャンプー・ボディーソープあり。

立ちシャワーはないのですが、ホースシャワーが1台のみあります。

 

「ぬるい」「ちゅう間」「あつい」とゆる〜い但し書きが掲示された3浴槽はでも、おそらく体感で42〜44℃と熱め!

 

その横の最奥にもおそらく水風呂として使用されていた浴槽はあったのですが、現在は使われていないもようです。奥に入ると、こちらも営業していないサウナ室も。それだけをみても「日の出湯」さんの歴史を感じますね。

 

「ぬるい」の電気風呂ビリビリいい感じ。

「ちゅう間」は座りのジェット風呂が2基。「あつい」は段差式深風呂となっておりました。

 

女湯との間仕切りにはサボテンかな? 観葉植物が置かれおりまして、ちょっとした清涼感をもたらしたいというお店のかたの気持ちも察しました〜。

 

 

隅田川沿いの空気が流れる「生活」をかいま見る

f:id:kuriyama1youth:20190708122914p:plain



夕方という時間帯としても、佃のお客さまが多く利用されておられました。

彼らの入浴を邪魔しないよう、談笑を耳にしながら、「佃って悪いところじゃないんだな」とか、思わされました。これも旅の醍醐味なんじゃないでしょうか。

 

場を間借りさせてもらう、アウトサイダー(よそ者)として楽しめる心意気をお持ちでしたら、とても良いところだと思います。少なくとも俺は楽しかったです!

  

みなさまも機会がありましたら足を運んでみてください。

ぜひとも( ´ ▽ `)

 

銭湯概要

住所:東京都世田谷区北沢3−12−8
営業時間:15時半〜23時45分
定休日:月曜、祝日の場合は翌日休
料金:
大人:460円(東京都公衆浴場料金)

 

備考:

 

【過去記事】中央区の銭湯さん( ´ ▽ ` )  

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

 

【銭湯・サウナ】「南青山 清水湯」(港区・表参道)ゆっくりチルしたいときにおすすめなデザイナーズ銭湯さん!

f:id:kuriyama1youth:20190703123249p:plain

どうもこんにちは、ヤン・クリヤマ(@kuriyama1youth)です。「ほんとなるはやで梅雨明けしてくれ」と天へ向かって祈祷しております。

 

雨音は耳心地によいけれど、気圧の乱高下で影響うける人にとってけっこうツラい季節ですよね……。

 

そんな中で体調たすけてくれるのってやっぱり銭湯さんをはじめとした温浴施設だよなぁ、って思ってます。

 

さて今回は、2019/6/30夕方入店@「清水湯」(港区・表参道)さん入湯の感想をご紹介させていただきます!

  

CONTENTS

表参道リラックススペース「南青山 清水湯」さん

 

この日は適当にぶらぶらしたくて原宿から歩きましたが、「清水湯」さんは東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅、A4出口から徒歩3分程度で着く好立地かつキレイなデザイナーズ銭湯。

 

レストスペースもカッコよさありつつも親しみがあります。

おばあさまが話しかけてくださって、地域の人にも恵まれているのだなぁと感じました。

 

そして、この日はあいにくの雨模様だったのですが、ユニークな取り組みとして雨の日はアメがタダだそう笑

 

じぶんは知らなかったのですが、雨の日に入湯されたかたはしよろしければ聞いてみてくださいね〜。

 

サウナコースを頼んだのですが、そのとき手渡された鍵がなんとセンサー式で……、ロッカー鍵もかざして解錠・施錠するスタイルでした。未来きてるな!

 

洗い場はもさることながら、立ちシャワーめっちゃいい(珍)!!

 

清水湯さんのお水は、洗い場や浴槽の隔てなく全て軟水を使用されているそう。

軟水は泡立ちがよく、肌にも優しい水質として体に良い効果が期待されておるお水ですね。

 

浴場全体、やっぱりデザイナーズ、オシャレだな〜って雰囲気です。

洗い場は1人につき1つが洗面器・椅子・鏡が一緒になっているスタイル。

基本的にじぶんは石鹸なども詰めたお風呂セット持参で銭湯へ行くので気づきませんでしたが、やっぱりそこは土地柄、アメニティはよいお値段なんでご持参をオススメします!

 

お風呂用具置場が透明なボックスで縦に長いスタイリッシュなデザイン。かっこよ。

 

すっごい良いな〜ってなったのが、2基ある立ちシャワーでした!

 

立ちシャワーを推すのってあまりないんですが、清水湯さんのは蓮型のシャワーヘッドが巨大でして、 まさにレインシャワーと申しますか、頭上からボタボタ落ちてくる水量がめっちゃ多くて気持ちいいです。ちゃんと温水、冷水と調節できるのも良いとこ。

 

かけ湯があるのも心臓が弱いかた、ご年配のかたにとって良いですね〜。

体を洗い、浴槽に入る前に周りに配慮してかけ湯を楽しむのもまた一興かとおもわれます。

 

 

浴槽は最高40℃。ゆっくりできる設備環境

f:id:kuriyama1youth:20190703124226p:plain

 

浴槽は内風呂のジェット&ミクロマットバス、露天スペースの高濃度炭酸泉とシルク風呂が約3640℃と控えめ。

ですが、設備自体のマッサージ機能がよく浸透していき、体の芯からあったまったのか、はやめにあまみが出ました。ぼうっと物事を考えたり、何も考えずにいられるのに良いお風呂だなぁと。チルいです。

 

土日限定らしい温泉成分のシルク風呂はほんとうにマッサージ効果よくて……!

気圧にやられてるなかで落ち着いた気持ちを少し取り戻せたような。ありがたや☺️

 

露天スペースにはガラスに白色で描かれた女性の裸婦画が。こちらも伝統なのかもしれませんね。(以前みた幡ヶ谷の「仙谷湯」さんとはまた別のタッチの画風でした🤔)

 

サウナと水風呂の交互浴で自律神経よきかな

 

サウナは約90℃の遠赤外線型ドライサウナ。テレビ付きでして、夕方やってる中でみるニュース番組ってまた良い感じっすね……(このときは春風亭昇太さんの結婚インタビューがやっててのほほんとした気分に)。6人くらいが入れるスペースです。

 

水風呂は約20℃。サウナ至近ですが階段式深めで2〜3人が入れるくらいの広さなんで、譲り合いの精神で温冷交互浴をするとよいとおもいます。

そんで露天スペースの椅子にすわって外気浴とかすれば、いいかんじになるのではないでしょうか〜🤤。

 

 

無理しない為には「休むぞ」って強い気持ちだいじ

 

とゆうわけで「清水湯」さんさいこうでした〜。

土地柄的に芸能人のかたもよく利用されるらしく、「もしかしたら……」とおぼろげな記憶が残っているなど( ̄__ ̄)

 

今回は乃木坂カクタスへクラブ・ライブイベントをみにいく前に立ち寄ったのですが、いい感じにリフレッシュして観れてよかったなって。サウンドシステムが最高なのもありますが、音楽がめっちゃはいってきました。

 

休日も家事や書き活動や練習などやることいっぱいありますが、「自分を休ませる」って意識だけは継続していきたいもんです。疲れてるときと休めてるときだとインプット量がぜんぜん違う!( ´ ▽ ` )

 

とりわけ表参道は情報量が多い地域かとおもわれます。 

「清水湯」さん、みなさまも機会がありましたら足を運んでみてください。

ぜひとも( ´ ▽ `)

 

銭湯概要

住所:東京都港区南青山3-12-3
営業時間:12時〜24時(土日祝は12時〜23時)
定休日:金曜
料金:
大人:460円(東京都公衆浴場料金)

shimizuyu.jp

備考:サウナなど別料金。本文中のお風呂・サウナの温度は当時の湯温計・気温計で計測。または体感の数値です。

f:id:kuriyama1youth:20190703124102p:plain

 

【過去記事】おすすめ銭湯さん( ´ ▽ ` )  

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com