打てば響く-ドラム・パーカッション、銭湯とサウナの活動記録-

ドラム・パーカッションを主に演奏する書き手の音楽活動、および小説や洋楽英詞和訳など執筆活動記録。また、それらを継続させるための健康活動(運動・銭湯・サウナ)記録。銭湯好きがこうじて温泉ソムリエ & 銭湯検定3級を取得しました。

【銭湯・サウナ】利用者さんへの配慮が優しい。露天の炭酸泉もたのしめる「秀の湯」(杉並区・西荻窪)

f:id:kuriyama1youth:20190415150519p:plain  

クリヤマ(@kuriyama1youth)です、どうもこんにちは。

西荻っていい街だな〜。

 

今回は2019/4/12昼入店@秀の湯(西荻窪)さん

同日はThe Cloversライブでのドラム参加もあり、リハ前に近辺を散策しておりました。

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

で、テクテクと風景を眺めるにつれ「(西荻って)いい街だな〜」って、人生いろいろありますがECDばりに心の内から湧き上がってきました。「もうダメなのかな」そんなことないって言ってくれよー! ベイビーちゃん!

 

さて、善福寺川の橋を超えてたどり着いた「秀の湯」さんは、これまでの銭湯活動で「優しさ」をもっとも感じた銭湯さんのひとつかもしれません。

 

CONTENTS

入り口のスロープから伺える利用者への心配り

f:id:kuriyama1youth:20190415150631p:plain

「秀の湯」さんはJR中央線「西荻窪」駅を下車して徒歩10分ほど。

 

今回も「ライブハウスに近い銭湯さんシリーズ」の一環としてのご紹介となりますが、ありがたかったのは入り口がスロープになっているところ。

 

ふだん機材を載せたキャリーカートを引いて移動していますので、こうしたバリアフリーの取り組みは嬉しいです。

 

なお、駐車場が13台分、屋根付き駐輪場25台分あり、遠方からの受け入れ体制も万全のようです。

 

入湯料の支払いは券売方式。

女性の番頭さんが機材を預かってくれました。
ただし、男湯の入り口に置かせていただいたので、荷物預かりはおそらく開かれたサービスではないとおもいます。ご注意を。

 

f:id:kuriyama1youth:20190415150654p:plain

f:id:kuriyama1youth:20190415150715p:plain


 男湯の暖簾が猫模様で、猫好きとしてはちょっとした親近感も湧きます🐱

   

種類豊富な浴槽は階段状で体に負担なく利用できる

f:id:kuriyama1youth:20190418091140p:plain

出典:東京銭湯マップ( http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-395

脱衣所は広々、清潔感があり。

開店してまもないはずの時間帯でしたが、すでに利用者さんは若者とご年配のかたと年齢層の隔てなく、多くのかたがいらっしゃいました。

流行っている銭湯さんなのだなと思わされます。

 

入浴後の休憩スペースには大きな液晶テレビが上部にかけられており、本棚はマンガ、ゴルゴ13率が多し。乱とかアクションが目立つ、リラックスペースになっておりました。

 

 

f:id:kuriyama1youth:20190418090916p:plain

出典:東京銭湯マップ( http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-395

井戸水を沸かして使用している「秀の湯」さんは、なんといっても種類が豊富なのが特長です。

 

近年リニューアルされたのでしょう、壁は薄い緑色の市松模様が印象的。

洗い場の無料シャンプーやボディーソープはカランにはなく、浴室のすみ一箇所に5セットほど配置、終わったら戻す方式でした。


内風呂は薬湯・ジェットバス・電気風呂があり、いずれも39〜41℃以下の比較的ぬるめの浴槽です。水風呂は17℃と表示していましたが、バイブラ(気泡)が効いているため体感温度はそれ以下。

 

可読性を考慮したためか、湯温計が大きなデジタル表示で、そのような設備の銭湯さんはじめてみました。

 

2つある立ちシャワーのほか、「不自由なかたにお譲りください」と書かれた座れるシャワーあり。

浴槽はいずれもゆるやかな階段状となっており、手すりが至るところにあります。体の状態が良くない方への気配り・心配りが感じられる設計です。

 

以前も記述しましたが、入浴には臓器へ大きな負担がかかります。特にご年配や血圧の高い方には「ヒートショック」に注意していただきたい。

 

「秀の湯」さんは上記のように利用者の行動導線も湯温もやさしめに設定されていますので、とても精神的に弱っていたり、体調が芳しくないときに日常的に通うと良い効果が得られる銭湯さんではないかと感じました。

 

ちなみに薬草湯は日替わり制で、俺が行きました4月12日金曜日はアラビカ豆などを使用したコーヒー風呂。

コーヒーの湯舟には疲労回復、リラックス、美肌などの効果があると言われていますが、書かれていた効能によると、「そんなデータはありません(笑)その気があればミルクやお砂糖をお入れください!?」と、なかなかウィットに富んでおりました。ほんとにやったらどうなるのかな( ´ ▽ ` )

 

露天の炭酸泉でぼうっと。サウナも心地よい温度

f:id:kuriyama1youth:20190418091114p:plain

出典:東京銭湯マップ( http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-395

しっかりと温まった状態で露天コーナーへ。炭酸泉露天風呂は38℃を示しています。

 

炭酸泉の持つリラックス効果ははかりしれません。

動脈硬化や心臓発作の多いドイツや東欧では古くから炭酸泉は「心臓の湯」とよばれ、治療や予防に炭酸泉が使われています。それが日本の露天風呂と出会ったのですから、最高に最高を重ねたな〜ってな具合です。

 

炭酸が血管を拡張するため、血流が約7倍になる、すなわち血液がサラサラになるといわれています。こちらも湯治としてより良い設備といえるでしょう。

 

10分〜15分ほどつかって体の内部に浸透し、暖まっていく感覚が好きです。

春から夏にかけて、これからの季節がもっともよく感じられるかもしれません。

長めにつかって、夜は月でも見てぼんやりするとよいでしょう。

 

サウナは遠赤外線式のドライサウナでテレビあり。100℃を超えた室内で夕方のニュースをみつつ、水風呂との交互浴に励みました。

 

f:id:kuriyama1youth:20190418091212p:plain

出典:東京銭湯マップ( http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-395

広いロビーには、地元のおかあさんたちが談笑しきり。マッサージチェアも使われておられたので、預かっていただいた楽器機材カートを受け渡してもらい出口へ向かいました。

 

f:id:kuriyama1youth:20190415150804p:plain

f:id:kuriyama1youth:20190415150826p:plain

 

そして、入り口の向かって右手に季節を彩ったジオラマをみつけます。

猫人形が中央に鎮座し、桜並木に続きます。さきほどの暖簾といい、お店のかた猫好きの方なんでしょうね。仲間だな〜と、粛々とあとにしました。


西荻窪は街並みもよく、個人的に銭湯以外にも攻めていきたい場所です。

 

もし散策に歩き疲れたら、「秀の湯」さんをご利用ください。

 

ぜひとも( ´ ▽ ` )

 

銭湯概要

住所:杉並区桃井4-2-9
営業時間:15時半〜25時半
定休日:木曜
料金:公衆浴場料金

大人 / 12 才以上 460円

小学生 180円

 

備考:コインランドリー併設。

券売機式でサウナ710円。ミニタオルは無料レンタル可。

f:id:kuriyama1youth:20190415152245p:plain


 

 

西荻窪 Pit bar

 

ameblo.jp

 

【過去記事】ライブハウスに近いオススメ銭湯さん( ´ ▽ ` ) 

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com 

kuriyama1youth.hatenablog.com