打てば響く-ドラム・パーカッション、銭湯とサウナの活動記録-

ドラム・パーカッションを主に演奏する書き手の音楽活動、および小説や洋楽英詞和訳など執筆活動記録。また、それらを継続させるための健康活動(運動・銭湯・サウナ)記録。銭湯好きがこうじて温泉ソムリエ & 銭湯検定3級を取得しました。

【銭湯・サウナ・温泉】〝ご報告〟「温泉ソムリエ」になりました!

f:id:kuriyama1youth:20190531121911p:plain

 

どうもこんにちは、クリヤマ(@kuriyama1youth)です。写真の目が死んでますが、去る5/24より温泉ソムリエになりました。「ちゅうとはんぱはやめて」って寺山修司から影響うけたので。

 

こんかいはその件にて思うところを……。

 

冒頭のお写真はぐうぜん同期になった山梨のゆるキャラ武田菱丸くんと。ほんと温泉学・予防医学について勉強するの面白いなぁとおもう今日このごろです。

 

いまは比較的健康体ですが、身体をいちど壊したことがある者として、音楽や文章活動をなんとか継続できているのは、理解者の見守りはもちろんですが、温浴施設ならびに温冷交互浴によるものが大きいと思います。


今後とも銭湯や温泉文化について知見を深め、その上で感想をアウトプットしていきたいと考えたため取得に至りました。勉強していきたいと思います。

 

f:id:kuriyama1youth:20190531122710p:plain

f:id:kuriyama1youth:20190531123240p:plain

画像出典:温泉ソムリエ テキスト 冒頭より一部抜粋

温泉ソムリエのテキスト、冒頭から多様性を認める発言してて最高す。「否定しない」ってスタンス好きです。当ブログでは決して「批評」はせず、「あそこが良かった( ´ ▽ ` )」って良いところを記していきたいとおもいます。

 

ちょっとマジメな話になりますが、国内1年間での交通事故死亡者は約4千人といわれています。

そして入浴中や入浴が原因で亡くなる人は推計1万9千人と、約5倍という統計があるそうです。

 

交通事故も絶対に注意すべき問題です。他方、お風呂は生活習慣です。超高齢社会の昨今、ヘルスケアは誰しもが直面する課題になるのではないかと思われます。同時に、避けられる健康被害は避けていきたいなと。正しい知識を体系的に学び、こちらのブログでも経た上で記事を書きたいと思います。

 

なにより「銭湯通い」は趣味としてさいこうなのです!

 

湯舟はノンセクションに繋がる「小説のネタ浮かび」に最適な空間でもあるので好きなのです。

今後とも銭湯さんをゆるくライトに紹介してゆきます!♨️✨

 

f:id:kuriyama1youth:20190531124018p:plain