打てば響く-ドラム・パーカッション、銭湯とサウナの活動記録-

ドラム・パーカッションを主に演奏する書き手の音楽活動、および小説や洋楽英詞和訳など執筆活動記録。また、それらを継続させるための健康活動(運動・銭湯・サウナ)記録。銭湯好きがこうじて温泉ソムリエ & 銭湯検定3級を取得しました。

【銭湯・サウナ】「南青山 清水湯」(港区・表参道)ゆっくりチルしたいときにおすすめなデザイナーズ銭湯さん!

f:id:kuriyama1youth:20190703123249p:plain

どうもこんにちは、ヤン・クリヤマ(@kuriyama1youth)です。「ほんとなるはやで梅雨明けしてくれ」と天へ向かって祈祷しております。

 

雨音は耳心地によいけれど、気圧の乱高下で影響うける人にとってけっこうツラい季節ですよね……。

 

そんな中で体調たすけてくれるのってやっぱり銭湯さんをはじめとした温浴施設だよなぁ、って思ってます。

 

さて今回は、2019/6/30夕方入店@「清水湯」(港区・表参道)さん入湯の感想をご紹介させていただきます!

  

CONTENTS

表参道リラックススペース「南青山 清水湯」さん

 

この日は適当にぶらぶらしたくて原宿から歩きましたが、「清水湯」さんは東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅、A4出口から徒歩3分程度で着く好立地かつキレイなデザイナーズ銭湯。

 

レストスペースもカッコよさありつつも親しみがあります。

おばあさまが話しかけてくださって、地域の人にも恵まれているのだなぁと感じました。

 

そして、この日はあいにくの雨模様だったのですが、ユニークな取り組みとして雨の日はアメがタダだそう笑

 

じぶんは知らなかったのですが、雨の日に入湯されたかたはしよろしければ聞いてみてくださいね〜。

 

サウナコースを頼んだのですが、そのとき手渡された鍵がなんとセンサー式で……、ロッカー鍵もかざして解錠・施錠するスタイルでした。未来きてるな!

 

洗い場はもさることながら、立ちシャワーめっちゃいい(珍)!!

 

清水湯さんのお水は、洗い場や浴槽の隔てなく全て軟水を使用されているそう。

軟水は泡立ちがよく、肌にも優しい水質として体に良い効果が期待されておるお水ですね。

 

浴場全体、やっぱりデザイナーズ、オシャレだな〜って雰囲気です。

洗い場は1人につき1つが洗面器・椅子・鏡が一緒になっているスタイル。

基本的にじぶんは石鹸なども詰めたお風呂セット持参で銭湯へ行くので気づきませんでしたが、やっぱりそこは土地柄、アメニティはよいお値段なんでご持参をオススメします!

 

お風呂用具置場が透明なボックスで縦に長いスタイリッシュなデザイン。かっこよ。

 

すっごい良いな〜ってなったのが、2基ある立ちシャワーでした!

 

立ちシャワーを推すのってあまりないんですが、清水湯さんのは蓮型のシャワーヘッドが巨大でして、 まさにレインシャワーと申しますか、頭上からボタボタ落ちてくる水量がめっちゃ多くて気持ちいいです。ちゃんと温水、冷水と調節できるのも良いとこ。

 

かけ湯があるのも心臓が弱いかた、ご年配のかたにとって良いですね〜。

体を洗い、浴槽に入る前に周りに配慮してかけ湯を楽しむのもまた一興かとおもわれます。

 

 

浴槽は最高40℃。ゆっくりできる設備環境

f:id:kuriyama1youth:20190703124226p:plain

 

浴槽は内風呂のジェット&ミクロマットバス、露天スペースの高濃度炭酸泉とシルク風呂が約3640℃と控えめ。

ですが、設備自体のマッサージ機能がよく浸透していき、体の芯からあったまったのか、はやめにあまみが出ました。ぼうっと物事を考えたり、何も考えずにいられるのに良いお風呂だなぁと。チルいです。

 

土日限定らしい温泉成分のシルク風呂はほんとうにマッサージ効果よくて……!

気圧にやられてるなかで落ち着いた気持ちを少し取り戻せたような。ありがたや☺️

 

露天スペースにはガラスに白色で描かれた女性の裸婦画が。こちらも伝統なのかもしれませんね。(以前みた幡ヶ谷の「仙谷湯」さんとはまた別のタッチの画風でした🤔)

 

サウナと水風呂の交互浴で自律神経よきかな

 

サウナは約90℃の遠赤外線型ドライサウナ。テレビ付きでして、夕方やってる中でみるニュース番組ってまた良い感じっすね……(このときは春風亭昇太さんの結婚インタビューがやっててのほほんとした気分に)。6人くらいが入れるスペースです。

 

水風呂は約20℃。サウナ至近ですが階段式深めで2〜3人が入れるくらいの広さなんで、譲り合いの精神で温冷交互浴をするとよいとおもいます。

そんで露天スペースの椅子にすわって外気浴とかすれば、いいかんじになるのではないでしょうか〜🤤。

 

 

無理しない為には「休むぞ」って強い気持ちだいじ

 

とゆうわけで「清水湯」さんさいこうでした〜。

土地柄的に芸能人のかたもよく利用されるらしく、「もしかしたら……」とおぼろげな記憶が残っているなど( ̄__ ̄)

 

今回は乃木坂カクタスへクラブ・ライブイベントをみにいく前に立ち寄ったのですが、いい感じにリフレッシュして観れてよかったなって。サウンドシステムが最高なのもありますが、音楽がめっちゃはいってきました。

 

休日も家事や書き活動や練習などやることいっぱいありますが、「自分を休ませる」って意識だけは継続していきたいもんです。疲れてるときと休めてるときだとインプット量がぜんぜん違う!( ´ ▽ ` )

 

とりわけ表参道は情報量が多い地域かとおもわれます。 

「清水湯」さん、みなさまも機会がありましたら足を運んでみてください。

ぜひとも( ´ ▽ `)

 

銭湯概要

住所:東京都港区南青山3-12-3
営業時間:12時〜24時(土日祝は12時〜23時)
定休日:金曜
料金:
大人:460円(東京都公衆浴場料金)

shimizuyu.jp

備考:サウナなど別料金。本文中のお風呂・サウナの温度は当時の湯温計・気温計で計測。または体感の数値です。

f:id:kuriyama1youth:20190703124102p:plain

 

【過去記事】おすすめ銭湯さん( ´ ▽ ` )  

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com