打てば響く-ドラム・パーカッション、銭湯とサウナの活動記録-

ドラム・パーカッションを主に演奏する書き手の音楽活動、および小説や洋楽英詞和訳など執筆活動記録。また、それらを継続させるための健康活動(運動・銭湯・サウナ)記録。銭湯好きがこうじて温泉ソムリエ & 銭湯検定3級を取得しました。

【銭湯】「柏湯」(新宿区・大久保)悪夢メルヘンタイル絵が好印象な生活銭湯さん!

f:id:kuriyama1youth:20190709124615p:plain
 

ヤン・クリヤマ(@kuriyama1youth)です。どうもこんにちは。銭湯に行ったら下足箱の段階で「26」番、つまり「ふろ(26)」を自動的に選ぶようになりました。

 

ルーチンワークを設定しとくと悩まずにすみ、捗ります(おトク情報)。自分の場合、26番なかったらその次の番号、とかにしてストレス少なくしてます〜。

 

さて今回は、2019/6/8夜入店@「柏湯」(新宿区・大久保)さん入湯の感想をご紹介させていただきます!

  

西新宿の生活銭湯「柏湯」さん

f:id:kuriyama1youth:20190709124720p:plain

 

JR中央線「大久保」駅を出て徒歩7分程度にある「柏湯」さんは神田川にもほど近いビル型銭湯。

 

正面の階段を4段ほどあがると、両側にコインランドリーが。住宅街の中にある生活銭湯として長年親しまれているようです。

 

玄関を潜ると天井高めで、けっこうな開放感がありました。上部には、これまた近所の「健康浴泉」さんでもみた横尾忠則さん画『お堀』が飾られています。ピンクガールシリーズでも有名な絵です。

タイトルどおりお城の堀を必死に泳ぐ女性の姿を描いたものなので、水繋がりなのでしょうか? 銭湯業界で横尾氏ブームが訪れた時期があったのでしょうか? こうした不思議に出会うのも楽しみのひとつです。

 

広く地元のかたの憩いの場となっている脱衣所

受付はフロント式。鍵をお渡しいただき、指定されたロッカーの鍵をもらうスタイルです。

脱衣所は外気にあたれるスペースが設けられており、部屋中央にダークピンクの大きめな背もたれなしベンチがあります。ここで入浴後くつろげる感じですね。

 

ぶら下がり健康器具あり。せっかくだからぶらさがりたいもんですが、時間帯のためかご年配の利用者さんがいっぱいで話に花が咲いていたので自重しました。

中にはお客さんだろうに、自発的にクイックルワイパーで床の水気をとっている方もいらっしゃいました。

「そうか、転倒はご老人にとって命にかかわるんだ」

と同時に気づかされました。

 

お風呂後で床を水で濡らすのは、骨やあちこちが弱っているかたにとって、骨折や脳挫傷の危険が高まります。「できれば老若男女とわず、やっぱマナーは守りたいものだな……」と、思わされました。

 

悪夢のようにメルヘンな絵柄がかわいいタイル絵

 

浴場はもちろん撮影禁止なんで画像はないのですが、「柏湯 新宿」でググってみてください。

 

ひんまがった樹木とマリオのフラワーのように丸い花々の川、そして地平線といった、寝苦しい夜にみる悪夢のようなタイル絵が印象的でした。

 

これすいませんすっごい褒めてて、思いっきりメルヘンなんで、生活→銭湯への違う場所に来た感じがハンパないんですよ。なんとなくアンリ・ルソー感ありました。ぜひみて、できたら行ってみてらしてください……!!!

  

浴槽設備よしお、水風呂は岩風呂っぽくて感触よし

 

立ちシャワーは3基ありまして、男湯からですと浴室に入場後に左壁側に2箇所、右端に1箇所。

 

洗い場は、ちょっと椅子が低めに感じましたが、座ったときに物が置ける場所が確保されてトータルでちょうどいい感じでした。鏡は長方形でピカピカです。

 

壁は薄桃色だったかと。床はおそらく25センチの正方形で市松模様、ピンクと白(薄青)ではないかと思われます。

 

浴槽設備もとてもよろしいです( ´ ▽ ` )

40℃〜44℃と、ぬるめからあつめまでいい感じ。

マットバイブラと座ジェット風呂、特に座れる打たせ湯が肩にあたって新感覚の気持ち良さでした。頭からかぶるのもいいけどこちらはこちらでよきですー。

水風呂は約26℃と、「温度差原理主義」の方々には物足りなさを感じるかもしれませんが、水風呂だけ岩風呂っぽく加工されておりましてゴツゴツとした感触が気持ちいい……。

 

のほほんと良い塩梅に交互浴できました。こりゃリピーターが多いのも納得ですね。

 

フッとしたときに気分転換に寄りたい

f:id:kuriyama1youth:20190709124755p:plain

f:id:kuriyama1youth:20190709124833p:plain


特別車をとりつけてサウナスペースを確保していた名残もありましたが、いやはやサウナがなくても十二分に居心地のよい銭湯さんです! 気分をかえたいときにふらっと立ち寄りたいものです。

 

もし俺がいま大学生だったら、誰とも関わりたくないと思う時間が多いだろうし、ひとことも話さずに過ごして1日の終わりに、自分とは別世界に生きている人々を眺めて、何も感想を持たない、そんな慰安するのには超良いだろうなって……。

 

若い人中心に流行っている銭湯さんだとそこらへんむずかしいところなんですよね 笑

 

みなさまも機会がありましたら柏湯さんに足を運んでみてください。

ぜひとも( ´ ▽ `)

 

銭湯概要

住所:東京都世新宿区北新宿4-3-7
営業時間:15時〜24時
定休日:水曜
料金:
大人:460円(東京都公衆浴場料金)※2019年10月より10円値上げ

 

備考:

 

【過去記事】近隣のおすすめ銭湯さん( ´ ▽ ` )  


kuriyama1youth.hatenablog.com 

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com