打てば響く-ドラム・パーカッション、銭湯とサウナの活動記録-

ドラム・パーカッションを主に演奏する書き手の音楽活動、および小説や洋楽英詞和訳など執筆活動記録。また、それらを継続させるための健康活動(運動・銭湯・サウナ)記録。銭湯好きがこうじて温泉ソムリエ & 銭湯検定3級を取得しました。

【英詞和訳】Joy Division "Interzone"「僕は僕自身のための友達を探した(一刻の猶予もなかった)」

 

Joy Division "Interzone" 筆者和訳

 

Interzone

「領域間」

 

I walked through the city limits,
(Someone talked me in to do it,)
Attracted by some force within it,
(Had to close my eyes to get close to it,)
Around a corner where a prophet lay
(Saw the place where she'd had a room to stay,)
A wire fence where the children played
(Saw the bed where the body lay,)

 

僕は街と街との境目を歩いた、

(誰かが僕の真似をするために話し掛けてきた、)

何らかの魅力に惹かれたのかもしれない、

(近づくために目を閉じなければならなかったというのに、)

街角で占い師が横たわっていた、

(彼女が一晩をそこで過ごしていたのを見た、)

子供たちが遊ぶ金網で、

(彼女がそれをベッドにして眠るように死んでいたのを見た)

 


And I was looking for a friend of mine.
(And I had no time to waste.)
Yeah, looking for some friends of mine.

 

僕は僕自身のための友達を探した(一刻の猶予もなかった)

ああそうだ、利己主義な僕自身のための友達を

 


The cars screeched hear the sound on dust,
(Heard a noise just a car outside,)
Metallic blue turned red with rust,
(Pulled in close by the building's side,)
In a group all forgotten youth,
(Had to think, collect my senses now,)
Are turned on to a knife edged view
(Find some places where my friends don't know,)

 

交通車両は埃を立てて唸り声をあげている、

(停止車両の中だというのに行き交う車の騒音が聴こえる、)

メタリックブルーだったはずなのに錆びて赤くなっていた、

(その車は建物の側まで寄ってきている、)

忘れ去られたかつての若者たちのように見える、

(考えなければなかった、自分の感覚をいま研ぎ澄ませて、)

いま彼らは研ぎ澄まされたナイフへと変貌した、

(友人たちが知らない場所を探すんだ)、

 


And I was looking for a friend of mine,
(And I had no time to waste.)
Yeah, looking for some friends of mine

 

 

僕は僕自身のための友達を探した(一刻の猶予もなかった)

ああそうだ、利己主義な僕自身のための友達を

 


Down the dark streets, the houses looked the same,
(Getting darker now, faces look the same,)
I walked round and round.
(No stomach, torn apart, )
Nail me to a train,
(Had to think again,)
Trying to find a clue, trying to find a way to get out!
(Trying to move away, had to move away and keep out.)

 

薄暗い通りを抜けても、その家は変わらず同じように見えた
(どれほど暗闇に紛れても、僕の顔は変わらずに同じような見た目だろう)
僕はそこら中を歩き回った、
(何も興味を持てなかった、だから引き裂いた)
線路を走る電車に釘付けに見やった、
(今一度考え直さなければならなかった、)
手がかりを見つけて、外へ逃げる方法を探しているんだ!
(立ち去ろうとしたが、「立ち去るのか」と咎められるんだ)


For twelve windows, ten in a row
(Behind a wall where a room to go)
The light shined like a neon show
(See the deep mellow warmth of the glow)
No place to stop, no place to go
(No time to lose, had to keep on going)
I guess they died some time ago
(I guess they died some time ago)

 

12の窓があり、うち10窓が一列に並んでいる

(僕が行く部屋の壁の後ろに、)

明かりを灯すとネオン・ショウのように輝いた、

(暖かみのある優しい輝きをしっかりと見て欲しい、)

立ち止まる場所はないし、行き場もない、

(時間もなくなったし、続けて行かなければならない、)

僕はだいぶ前から「彼ら」は死者だと見積もってる

(僕はだいぶ前から「彼ら」は死者だと見積もってる)

 


And I was looking for a friend of mine,
(And I had no time to waste,)
Yeah, looking for some friends of mine

 

 

僕は僕自身のための友達を探した(それは一刻の猶予もなかった)

ああそうだ、利己主義な僕自身のための友達をね

 

 

 

 

 

 

ソングライター: Bernard Sumner / Ian Kevin Curtis / Peter Hook / Stephen Paul David Morris
Shadowplay 歌詞 © Universal Music Publishing Group

 

About this article

英語学習のため、スペルミスを減じるためにもブログで好きな曲の歌詞を直接タイピングを。また、文芸的解釈について理解を深めるための和訳をしております。

直訳ではないため、かなり独自の解釈で意訳している箇所もあります。

なにとぞご承知のほどよろしくお願いいたします。

 

 

【過去記事】英詞和訳 
 

kuriyama1youth.hatenablog.com

  

kuriyama1youth.hatenablog.com

 

 

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

f:id:kuriyama1youth:20190626124636j:plain