打てば響く-ドラム・パーカッション、銭湯とサウナの活動記録-

ドラム・パーカッションを主に演奏する書き手の音楽活動、および小説や洋楽英詞和訳など執筆活動記録。また、それらを継続させるための健康活動(運動・銭湯・サウナ)記録。銭湯好きがこうじて温泉ソムリエ & 銭湯検定3級を取得しました。

【英詞和訳】Elliott Smith “L.A.”「だから僕が君を守ろう」

 

 

Elliott Smith “L.A.” (2000)筆者和訳

 

Elliott Smith“L.A.”

 

The gentleman's in the lane
Spinning his hat on a cane
Stepping out
Out for change
Good morning all, it's a beautiful day

 

The generals are winning a war
Seemed suicidal before
You came along, now
Now I'll protect you
Long as you stay


L.A
Morning had to come
I'd be walking in the sun
Living in the day
But last night I was about to throw it all away


If patience started a band
I'd be her biggest fan
Look at me, I'm talking to you
I don't want the lead in your play

 

The star's just a part of the scene
The gentleman in green
Paying off out on the street
I can't go home
It's not on my way


L.A
Things I've never done
Cars parked in the sun
Living in the day
But last night I was about to throw it all away
Last night I was about to throw it all away
Last night I was about to throw it all away
Last night I was about to throw it all away

 

 

車道の中にいる紳士は
杖に乗せた帽子を回転させる
脱出する 
変わるために外へ
おはようみんな、美しい日だね

将軍たちは戦争に勝っていく
まえは自殺願望みたいだったが
君が来てくれたんだ、いま
だから僕が君を守ろう
君が留まる限りは

ロサンゼルス
朝は来なければならなかった
日向を歩いていたんだ
その日暮らしの中で
でも昨晩僕は全部捨てようとしてた

勤勉さでバンドを始めたとしたら
僕は彼女の一番のファンになる
ちゃんと僕を見ろよ、君に話してるんだ
君の芝居を導くつもりはない

花形役者は場面の一部分に過ぎない
紳士は緑の中に
支払いが済んで離れ路上へ
家には帰れない
それは僕の道じゃない

ロサンゼルス
僕がしたことのない物事
日向に駐車した車
その日暮らしの中で
でも昨晩僕は全部捨てようとしてた
昨日の夜に僕は全部捨てようとしていた

 

 

ソングライター: Steven Paul Smith

L.A.  歌詞 © Universal Music Publishing Group

About this article

英語学習のため、スペルミスを減じるためにもブログで好きな曲の歌詞を直接タイピングを。また、文芸的解釈について理解を深めるための和訳をしております。

直訳ではないため、かなり独自の解釈で意訳している箇所もあります。

どうぞご承知のほどよろしくお願いいたします。

 

<

 

【過去記事】英詞和訳 

 

 

www.kuriyama1youth.com

www.kuriyama1youth.com

www.kuriyama1youth.com

 


www.kuriyama1youth.com

www.kuriyama1youth.com

www.kuriyama1youth.com

www.kuriyama1youth.com

 

www.kuriyama1youth.com

www.kuriyama1youth.com

www.kuriyama1youth.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

kuriyama1youth.hatenablog.com

  

 



f:id:kuriyama1youth:20200304165536j:plain