打てば響く-ドラム・パーカッション、銭湯とサウナの活動記録-

ドラム・パーカッションを主に演奏する書き手の音楽活動、および小説や洋楽英詞和訳など執筆活動記録。また、それらを継続させるための健康活動(運動・銭湯・サウナ)記録。銭湯好きがこうじて温泉ソムリエ & 銭湯検定3級を取得しました。

【個人練】【ドラム】メモ:20年6月1-2週

 

個人練用メモ。

 

 

ようやく来月くらいからスタジオに入れそうなので、バンド練に入るための練習にシフトしました。コロナ禍の時期は自分にとり気付きの期間でした。いや、前々から気付いてはいたのですが、それに対してどのように問題解決するか、とかまで行動できてなかったんですよね。

昨年までは週に3つも4つもバンド練習に入っていて、そもそもが「小説を書く人」という意識で「バンドでドラムを叩く人」という考えで動けてなかった、というのもあって一緒に合わせている人たちにご迷惑をかけたかもしれないなぁ、と思う考え直しの時間でした。自分を拡張できたらいいんですけど、器用な人間でもないし、そう簡単にもいかないもので。多分野で活躍できている方々に頭が下がります。

とはいえ自分の速度を無理して急いでもろくなことにはならないし……。と、やれることを一個一個重ねていくしかないんだよなぁと思います。

Twitterではかるく呟いてますが、ちょっとギターやキーボードが滑らかに弾けるようになったり、小説の進捗が少しずつうまいこといってきたり、ボンゴと仲良くなってきたり。少しずつ打面も馴染んできました。こういうのを大事にしていきたいですね。