栗山真 - 打てば響く

ドラム・パーカッションを主に演奏する書き手の小説や洋楽英詞和訳など執筆活動記録。また音楽活動とそれらを継続させるための健康活動を記録しています。

【個人練】【ドラム】メモ:20年6月3-4週

 

個人練用メモ。

 

マイペダルを持っていくのをやめて、スタジオにいくのにドラム練習だけの場合、ほんと持参物が減りました。言ってみればテキストとiPad(クリック・音源として使用)、スティックだけで事足りる。

そもそもが神経質すぎて、自分のペダルを使って馴染んでおかないと本番でこけるじゃないか、という考えがあったのですが、それは靴に身を合わせようとするやり方だよなぁと。それよりは自分の機材よりも一等低いものでそれなりの演奏をアベレージでやれたほうがどこでもやれそうだな、ストレス少なくできるな、という目論見があります。以前の自分だったら許せなかったんですけど、その縛りいらないなって。

優先事項が最近かわってきました。「ストレス少なくする」ってのが近頃の自分の裏テーマでして、何事も続けられるようにするにはやっぱり「めんどくさい」を減らす努力が一番だなと。あと健康。

一人でやってるぶんハードヒットを控えているので、より丁寧さを身につけていこうと思います。向こう数ヶ月。